スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    詐欺

       ● 「荷物を受け取るだけのアルバイト」という詐欺が発生中!「荷物代行」「荷物転送」国民生活センターが注意を呼びかけ
       ● 〇〇ちゃんを救う会ってやっぱり詐欺もしくは甘えなの?
       ● フラッシュモブ詐欺動画多すぎワロタ
       ● 【佐賀】60代男性 アダルトサイト閲覧、画面に登録料が表示 ニセ電話詐欺で34万円被害 

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    l_hoiko_17529nimo02



    1: スペア速報@まとめ 2017/05/30(火) 09:10:38.47 ID:CAP_USER9
    「依頼者の代わりに荷物を受け取るアルバイト」の相談件数が再び増えていると東京都消費生活総合センターが注意を呼びかけています。


    SNSなどの投稿で見つけたアルバイト情報がきっかけとなるトラブルです。

    仕事内容は、自宅に届いた荷物を受け取って、そのまま指定の住所に転送するか、
    荷物を受け取りに来た人に渡すだけで1回数千円ほどの報酬がもらえるというものです。


    言及されているのは、仕事を始める際に身分証明書の提示を求められるケース。
     
    自宅に届いた荷物を転送すれば報酬がもらえますが、実際に自宅に届いているのは、身分証明書が悪用され、
    自分名義で契約されたスマートフォンや通販で購入された健康食品などで、数カ月後に自分宛に請求書が届き、
    だまされていたことに気が付くというものです。


    その際にはアルバイト先には連絡が取れなくなっています。

    2016年7月に国民生活センターが注意を呼びかけ、同年10月に事業者が逮捕されたことで、一時は相談が減っていましたが、
    東京都消費生活総合センターによると2017年5月から再び複数件の相談が寄せられているとのことです。


    昨年の注意情報では、FacebookやInstagramなどのSNSがきっかけといわれていましたが、
    今回の注意喚起情報では地域コミュニティアプリにも気をつけるようにといわれています。


    地域コミュニティアプリとは、地域情報の掲示板機能があり、直接会って不要品の売買をしたり、
    趣味の仲間を集めて地域で活動したり、得意なスキルを生かしたサービス提供で収入を得たりすることができるアプリのことです。


    代表的なサービスとしては「メルカリ アッテ」などがあげられます。
    実際に同サービス内に荷物受け取り代行アルバイトの投稿を見つけることができました。


    こうした投稿が詐欺なのかは投稿だけでは判断できないのですが、国民生活センターは
    「荷物代行」「荷物転送」アルバイトは絶対にしないように呼びかけています。

    身分証明書を要求されることがあれば、さらに警戒したほうが良さそうです。


    【「荷物を受け取るだけのアルバイト」という詐欺が発生中!「荷物代行」「荷物転送」国民生活センターが注意を呼びかけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    dfgdf8d0d6a89



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/11(金)13:41:38 ID:RUu
    やっぱり出たね詐欺事件
    基本的に〇〇ちゃんを救いたいのは親だけであり なんならあと1人作ればいい話
    誰かにおんぶに抱っこで生かさなきゃいけないほど大した命じゃない
    救う会の親達 とにかく心が醜いし コジキにしか見えない
    困ってるのは自分達だけと思ってんのかな

    【〇〇ちゃんを救う会ってやっぱり詐欺もしくは甘えなの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sdfdindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/11(金)10:41:29 ID:eun
    順番に登場して演奏するだけのただの野外演奏ばっかり

    【フラッシュモブ詐欺動画多すぎワロタ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sdfsdfindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/10/28(金) 10:24:03.20 ID:CAP_USER9
    三養基郡の男性、ニセ電話詐欺で34万円被害

    鳥栖署は27日、三養基郡基山町の60代男性が現金34万7800円をだまし取られるニセ電話詐欺(架空請求)が発生したと発表した。
     
    同署によると24日午後3時ごろ、男性が自宅のパソコンでアダルトサイトを閲覧していたところ、画面に登録料が表示された。
    サイトにあった電話番号にかけると男から折り返し電話があり、「クリックした時点で登録料は発生する。登録料を支払えば29万7千円戻る」などと言われた。
    男性は指示されるままコンビニの情報端末で34万7800円を払った。
    不審に思った男性が警察に相談して事件が発覚した。

    ▽引用元:佐賀新聞 2016年10月28日 09時57分
    http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10102/370931

    【【佐賀】60代男性 アダルトサイト閲覧、画面に登録料が表示 ニセ電話詐欺で34万円被害 】の続きを読む

    このページのトップヘ