スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    芸能

       ● 和田アキ子 ASKA、成宮氏に苦言「同じ仲間として嫌」
       ● SMAP紅白辞退「発表」のウラに「嵐」の存在
       ● 叶姉妹、コミケ参戦に向け“札束”準備「本気度がすごい」と話題に
       ● ASKA ブログに「何かの圧力が…」
       ● 川島海荷が“ハリーポッター”コス 本家ハーマイオニー役「エマを超えた」の声も
       ● “日本一のイケメン高校生”決定!福井県出身の高校2年生本田くん 「男子高生ミスターコン2016」
       ● 益若つばさ、デザイン盗作騒動を謝罪!「一晩中泣きました」
       ● 田代まさしさん(60)「やめるのは簡単、やめ続けるのが難しい」…
       ● 加藤浩次「なんで立ち去るんだ」ノンスタ井上の無責任さ憤慨
       ● 成宮寛貴氏、引退発表当日にシンガポール経由で東南アジア入りか

    3534index


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/25(日) 14:09:04.47 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000097-spnannex-ent
    スポニチアネックス 12/25(日) 14:05配信

     歌手の和田アキ子(66)が25日、TBS系「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕され、不起訴で釈放された歌手のASKA(58)、薬物疑惑報道をきっかけに今月9日に芸能界を電撃引退した元俳優の成宮寛貴氏(34)に芸能界で活動する「同じ仲間として嫌」と苦言を呈した。

     番組では今年話題になったニュースを総ざらい。ASKAが釈放後にブログで繰り返し無実を訴えていることについても取り上げた。和田は「こんなに、まだ…きょう25日で、もう今年あと1週間よ。気持ち悪くないのかね、このままで」と渋い顔。ASKAは同ブログで近いうちに真相を明かすと度々つづっており、和田は「なんか時間かかるって言ってたけど…」とASKAが嫌疑不十分で釈放となるも、不可解な部分が残っている現状に気をもんだ。

     さらに「ちょっとごめんね、全然違う人だけど」と前置きした上で「成宮さん。やっぱり違うってことをちゃんと言わないと」と疑惑を晴らさずして電撃引退した成宮氏についても言及。同じ芸能界で活動する1人として「あのお二方ともその子どもであったり兄弟であったりするわけだから身内でこんな人がいたら辛いでしょ」とコメント。発言を促されたタレントのホラン千秋(28)も「心痛みますし、やってないならやってないで、やってないということを証明してほしい」と訴えた。

     「やっぱりそうでしょ、身内としても」と応じた和田は、「うちらもそんなに迷惑はかかってないよ。会ってないし。でも同じ仲間として嫌じゃない。なんかニュース入ってくるたびに気持ち悪いんだけど」と芸能界にはびこる黒い噂にうんざりしていた。

    【和田アキ子 ASKA、成宮氏に苦言「同じ仲間として嫌」】の続きを読む

    wれindex


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/25(日) 12:31:49.78 ID:CAP_USER9
     大みそかに解散する国民的アイドルグループSMAPが、「第67回紅白歌合戦」の出演依頼を正式に断った。ジャニーズ事務所が23日、突然発表したもの。解散8日前なのに電撃的に発表したのはなぜなのか? 舞台裏を追跡すると26日に放送されるバラエティー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の最終回が終わっても、NHKから「紅白出場」の交渉を受けることを避けるためとみられている。
     ジャニーズは、SMAPのメンバー5人が連名でNHKの担当者に出した文書を発表。この文書は19日付で出されたという。


     文書には「グループのラストステージをどうすべきか、メンバーそれぞれにずっと悩み考えてきましたが、20年間一緒に歩んできたスタッフがいて、5人でレギュラー出演をさせて頂いた『SMAP×SMAP』を自分たちのラストステージとさせて頂きたいという想いに至りました」と記された。

    “紅白辞退”を解散の8日前に発表したのは、26日に放送される「スマスマ」最終回に迷惑をかけたくなかったためだという。

    「文書にも『スマスマをラストステージに』と記してあったが、『紅白よりスマスマ優先』という思いは、SMAPのメンバーは以前から抱いていた。メンバー全員が揃って出演し20年以上も続いた番組への思い入れは特別なものがあるから」(フジテレビ関係者)

    「スマスマ」の最終回では、制作サイドから「5人揃っての生放送」を最後までオファーされていた。それでも中居正広(44)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(39)の4人が最後まで首を縦に振らなかった。

    「それほど4人と木村拓哉の確執は深い。それでも最終回では、5人揃ってヒット曲『世界に一つだけの花』を歌う。すでに収録は終わっているが、中居ら4人は『これをSMAPの集大成にしたい』という思いで臨んだんです」(同)

     歌の収録は今月1日に行われ、歌い終わった直後に中居は号泣。その他のメンバーも涙ぐんだ。

    「中居ら4人は、ゲストを交えず5人だけで歌うことにも葛藤があった。それでも歌ったのは『もう一度、5人で歌うところを見たい』というファンのため。最終回の生放送を断ったのも、“すべてのメッセージは『世界に一つだけの花』に込めた”という思いから。最終回は、この歌でエンディングとなるようだ」(同)

     そんな思いから「スマスマ」最終回の生放送さえ受けないのに、紅白に出るわけにはいかないという思いが強かった。加えて、NHKの「誠意のない態度」も追い打ちをかけたという。

    「白組の司会が『嵐』の相葉雅紀。さらに嵐は大トリを務めるとも報じられた。嵐は“SMAP育ての親”I女史と反対の派閥だからね。嵐が主役になる紅白に『出てほしい』と言われても、SMAPが行けるわけがない」(芸能プロ関係者)

     ただNHKは「紅白の前日まで交渉する」と公言していた。そうなると26日の「スマスマ」最終回が終わった後も交渉は続けられてしまう。31日まで「果たして出るのか?」と騒がれるくらいなら、いち早く「紅白には出ない」と宣言した方がいい…。そんな理由で、解散8日前での電撃発表となったようだ。


    2016年12月25日 11時00分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/632732/

    【SMAP紅白辞退「発表」のウラに「嵐」の存在】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/23(金) 17:35:51.63 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1648890
    2016-12-23 16:12

    セレブリティの叶姉妹が23日、ブログを更新。29日から30日まで東京ビッグサイトにて開催される「コミックマーケット(通称:コミケ)」への参加に向けた“軍資金”を公開し、話題を呼んでいる。

    no title


    以前よりブログでコミケへの初参戦を予告していた叶姉妹。「注意事項などありましたらぜひ教えてください」と呼びかけていたことから、ファンからは様々なアドバイスが寄せられていたようで、
    「皆さんのアドバイスには 一万円札ではなく 千円札と五百円を 用意するように、とありましたが…、これくらいで大丈夫でしょうか?」と財布の中身を公開。

    写真からは、大きなポーチのような財布の中に、分厚い千円札の束と棒金が収められているのがわかる。

    さらに「A4サイズの入るバッグが便利」という助言も受けたようで、ブランド品と見られる大きなバッグも複数用意。
    「ほんとうにいろいろとご親切に教えてくださってありがとうございます」とファンへ感謝し、初参戦へ向け準備万端であることをうかがわせた。

    ネット上では「叶姉妹の本気度がすごすぎる」「すごい札束!ざっと30万は使う気ですか」「やる気まんまんで笑ったwガチ勢」「さすが叶姉妹はスケールが違う」と大量の軍資金に驚きの声が続出。

    また、叶美香は人気作品の「ジョジョ」シリーズ好きを公言していることから、「美香さんにジョジョ買い占められてしまう」「やっぱりジョジョ狙ってるのかな。親近感w」といった声も上がっている。
    (modelpress編集部)

    no title

    【叶姉妹、コミケ参戦に向け“札束”準備「本気度がすごい」と話題に】の続きを読む

    うぇrうぇindex


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/22(木) 23:23:51.91 ID:CAP_USER9
     覚せい剤取締法違反容疑(使用)で逮捕され、19日に不起訴処分となり釈放された歌手のASKA(58)が22日、ブログを投稿。不起訴となってブログを更新できるようになって以降、読者からのコメントが反映されなくなったことを伝え「何かの圧力がかかっているような…」とつづった。


     これまで一貫して、「盗聴、盗撮、監視」の被害を訴えているASKA。22日夜に更新したブログでは「僕は、コメントを全開放しています。承認制など、行なっていません」と説明した上で、「『不起訴』になった日から、皆さんのコメントが反映されなくなりました。深読みしてはならないのでしょうが、何かの圧力がかかっているような...。」と疑念をつづった。


     そして「ここは、世の中に抗議を投げかける圧力団体の場ではありません。音楽を愛する人たちが、自由に語り合える場です。誰が、何を恐れているのでしょうか?」と「独り言」と断った上で記した。


     ASKAはこのブログの数時間前にもブログを更新しており、任意の薬物鑑定の際、尿の代わりに「お茶」を差し出したと主張していることについて、「思いつき」と「大きな賭け」だったと説明。採尿でお茶を提出しようが、自身の尿を提出しようが、「どちらにしても覚せい剤が検出されるわけはない」と改めて主張した。

    全文はソースで
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161222-00000131-dal-ent

    【ASKA ブログに「何かの圧力が…」】の続きを読む

    24242index



    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 21:59:26.16 ID:CAP_USER9
     川島海荷が郡司恭子アナウンサーとユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)でハリーポッター風に仮装したところをInstagramで披露した。
    その姿に「可愛い! 似合いすぎる」「こういうの着せたら世界一似合うわ」と多くのフォロワーが癒されたようだ。

     日本テレビ系で放送されている朝の情報番組『ZIP!』でMCを務める川島海荷は、“うみナビ”のコーナーも担当している。
    彼女が12月20日、『川島海荷 umika_kawashima Instagram』で翌日に放送されるUSJロケの一場面を公開して
    「うみナビinUSJです、ご覧あれ~」と呼びかけたところ「楽しみにしてますぞ!!」「正座してみます」とファンの期待も高まった。

     USJの人気エリア“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”でホグワーツ魔法魔術学校のローブとマフラーを身に着けた姿に
    「うみにー&ぐんちゃん素敵です」とコメントが寄せられ、川島海荷には「おー、ハーマイオニー?」「エマを超えたな」と反響があった。
    本家をも凌ぐ魅力に「海荷ちゃんに魔法を掛けられたい!」との願望にかられる人も少なくない

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    Yahoo!ネタりか|2016/12/21 20:21 Techinsight
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161221-05143519-techinq
    https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggoUcR0oUe2gXVbbxgomgvaA---x450/c/cmspf/79/59/89/51/02bdc47c92071f0a5800c98fb3b2716f.jpg

    【川島海荷が“ハリーポッター”コス 本家ハーマイオニー役「エマを超えた」の声も】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/18(日) 18:18:39.68 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1647066
    2016-12-18 17:15

    “日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン」全国ファイナル審査が18日都内にて開催され、福井県出身の高校2年生・本田響矢(ほんだきょうや・17)くんがグランプリに決定した。


    名前が呼ばれると本田くんは、目頭を抑えてゆっくりと前へ。
    「ほんとに、これまで頑張ってきてこれまで支えてくれた学校の先生や友達や、ファンのみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます」と深く感謝した。
    「憧れの人が自分の中でいるので、その人を目指していつか追い越せるように頑張りたい」としっかりと述べ、
    目標とする俳優として菅田将暉、山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)、野村周平ら今をときめく人気俳優の名をあげた。


    この日、全国ファイナル審査のステージに登場したのは、全国6エリア「北海道・東北」「関東」「近畿」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」の予選を勝ち抜いたファイナリスト11人と
    「関東高一ミスコン2015」(8月開催※高校1年生限定のミスコン)の受賞者2人を合わせた計13人。
    9月に全国ファイナリストが決定後、3ヶ月にわたって強化合宿やレッスンなどが行われてきた。
    ファイナルステージでは 「演技審査」「ボーカル&ダンス審査」「ウォーキング審査」が行われ、
    審査員による評価とSNOW審査・Samurai ELO雑誌投票・Popteen雑誌投票の結果を加えた総合的な審査結果に寄って選ばれた。

    ■グランプリ・本田響矢(ほんだ・きょうや)
    no title



    【“日本一のイケメン高校生”決定!福井県出身の高校2年生本田くん 「男子高生ミスターコン2016」】の続きを読む

    えtれtrb6a1ccca


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/18(日) 09:13:08.16 ID:CAP_USER9
    モデルでタレントの益若つばさ(31)が18日、自身のブログを更新。自身がディレクターを務めるファッションブランドの盗作騒動について釈明し、謝罪した。

     ヴィジュアル系バンドSuGのボーカル・武瑠が手掛けた「バラの花と矢」のデザインに酷似していると指摘されたもの。



     益若はチームが起こした“不祥事”を認め「(武瑠がデザインした)そのモチーフがまさか自分のブランドのアイテムで使われているなんて疑いもしなかったし、そんなことするチームではないと思っていたから本当に気付けなかったです。
    言われて私もそれを知った瞬間に、本当に申し訳ない気持ちと悲しい気持ち、信頼していた会社に裏切られた気持ちでいっぱいでした。
    でも、それよりも真似されたと感じたご本人の方がつらかったと思います。
    ごめんなさい。許してもらえないような内容だとは思いますが、改めて、ディレクター代表として、個人としても本当に申し訳ないです。ごめんなさい」と謝罪。


     「今回の件はサンプルでしたので、それを使って利益を得たわけでもなく、もちろん今後そのモチーフを使うことも絶対にありえません。ご安心ください」する一方で「ただ、サンプルだろうが違うブランドのモチーフがそのまま入っていたことは相手方にも、私的にもショックが大きく、なんでそんな初歩的なやってはいけないことをしたの?と悲しい気持ちと怒りと、なんで気づけなかったんだと悔やむ気持ちでいっぱいです。信じられないようなビックリする出来事すぎて、私も動揺しています」とショックを受けてることを明かした。


     「今回の件で、おまえが盗作したんだろ。今まで物を作ってなかったんじゃん、嘘つき。辞めろ。消えろ。などたくさん声があり」と批判が殺到。「本当に悲しい気持ちになりました。ディレクターとしても何もしてないじゃんと言われて、防げなかったし、確かにそうだな、自分が悪いんだなとも感じたし、でも一番かわいい物を届けたい気持ちは変わらなかったし、ただただ自分のダメさに落ち込んでいます。(中略)悔しくて悲しくて一晩中泣きました」と心境をつづっている。

    スポニチアネックス 12/18(日) 8:25配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000087-spnannex-ent

    【益若つばさ、デザイン盗作騒動を謝罪!「一晩中泣きました」】の続きを読む

    うぇれrindex

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/14(水) 11:50:26.41 ID:CAP_USER9
    覚醒剤使用で3度の逮捕歴がある元タレント・田代まさしさん(60)が13日放送のTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」(月~金曜・後10時)に出演し、薬物依存症について語った。

     番組内のコーナー「薬物依存症対策について考える」の座談会にダルク女性ハウス代表の上岡陽江さん(59)とともに出演した田代さんは開口一番、「田代まさしことマーシーです。僕は刑務所を出て2年4か月です。回復途上なので偉そうなこと言うなという意見もあるけれど、少しでも(薬物依存症を)分かってもらえればと思って話します」とあいさつした。

     田代さんは「(薬物を)やめるのは簡単だけど、やめ続けるのは難しい」と話した。最近はテレビ出演で現状を話す機会も増えているが「僕たちは薬物依存症という病気でリハビリという言葉を使っているが、マスコミは“更生”という言葉ばかり」と報道への違和感を口にした。

     「ある歌手の時も」と話して、ASKA容疑者とは限定しないまでも報道姿勢についても言及。「撮られるのは仕方がないけど、カメラで車をぶつけていた。俺(の時)も車が傷だらけにされた。(報道陣が)ヒチコックの鳥みたいに。撮られるのはいいけど、傷つけるのは辞めてくれと思った」と自らの経験を元に感想を語った。当時、田代さんの妹は報道の過熱で「洗濯物は干せないし、マンションを出て行ってくださいと言われた。取材陣が押し寄せるので」と報道被害についても語った。

     初めて覚醒剤に手を出した時は「芸能界で売れているとき」と説明。「元気なくなるじゃないですか。やばいときに供給してくれるやつが現れて、ADだった。『元気出るやつありますよ』って。俺は1回で辞められると思った。シンナーも卒業できたから出来ると思ったね。甘かったね。全然別だった」と当時を回想した。

     依存症を治療するためには「(依存症になった)元の問題を解決してやらないと…」と語り、「(当時の自分は)覚醒剤って“白い恋人”だったからね。恋人の悪口言われると腹が立つわけ。最初は仕事をするためにクスリをやっていたけど、クスリするために仕事をやるようになって、最後はクスリだけになる」と話した。

     一時は6年間、薬物を絶っていたが再び手を出したきっかけは、芸能界に復帰した時の握手会だったという。「握手会の時に、覚醒剤のパケ渡され、『お気持ちをお察しします』って。捨てようと思ったけど、頭の中に天使と悪魔が出てきて、悪魔が『ちょっと休憩しよう』ってやっちゃった。電話番号も入っていた。いいターゲットだったんだろう」と話した。

     現在はダルクで生活する。「他の仲間たちと確認作業をしている。『この間もやりたくなっちゃったよ』って正直に言える環境が大事」と話し、最後は「あしたはどうなるか分からないって言うことを知ってください」と訴えていた。

    ソース
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161214-OHT1T50000.html

    【田代まさしさん(60)「やめるのは簡単、やめ続けるのが難しい」…】の続きを読む

    えてimages


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/13(火) 09:40:32.32 ID:CAP_USER9
    お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(36)が当て逃げ事故を起こした件について、
    同じ所属事務所のお笑いタレントが13日、朝の情報番組でコメント。日本テレビ系「スッキリ!」
    (月~金曜前8・00)のMCを務める「極楽とんぼ」の加藤浩次(47)は「何してんだよ」と憤りを隠さなかった。

     井上は11日深夜、東京都世田谷区内で乗用車を運転中にタクシーに衝突し、
    運転手にケガを負わせたまま逃走したとされる。13日に所属事務所を通じて
    「接触事故を起こしてしまい、その場でよく確認するべきところを怠ってしまい、
    被害者の方には大変申し訳ありません。誠意をもって対応してまいりたいと考えております」とコメントした。

     「スッキリ」で冒頭から事件を取り上げると、加藤は「何してんだよと、
    事務所の後輩として言いたいです」と厳しい表情。「なんでその場から立ち去るんだ。
    (車で)当てたのなら、その場で話をして、どういう事故だったのか警察呼んでやるべき。
    ただそれだけのことなのに…」と強い口調で非難した。

     また「ハリセンボン」近藤春奈(35)は神妙な面持ち。加藤のコメントに同調しつつ
    「事故を起こしてパニックになったとしても、そこでちゃんと対応すべき。なぜ逃げてしまったのか」と、
    先輩芸人の不祥事を悲しんだ。

     同件について、加藤は最後に「しっかり反省して戻って来て欲しい」とエール。また、
    TBS系「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・00)では、千原ジュニア(42)は「なぜ逃げたのか。
    これから年末年始の番組のオンエアをどうするか。スタッフさんたちも大変だと思う」と、その影響を口にしていた。

    スポニチアネックス 12/13(火) 8:30配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000079-spnannex-ent

    【加藤浩次「なんで立ち去るんだ」ノンスタ井上の無責任さ憤慨】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/11(日) 11:03:33.79 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 12/11(日) 4:40配信

    芸能界を電撃引退した元俳優の成宮寛貴氏
    no title


    (34)が、自身の薬物疑惑などを報じた写真誌「FRIDAY」が発売された2日以降に「好奇の目で見られるのが耐えられない。しばらく旅に出たい」と話していたことが10日、分かった。

     スポニチ本紙の取材では、成宮氏が引退を発表した9日にシンガポール経由で東南アジアの国に入ったという情報もある。失意の中で海外一人旅に出ている可能性がある。成宮氏は8日に元所属事務所「トップコート」の幹部と対面。直筆の引退コメントの文書を託し、契約解除の合意書に判を押した。出発したのは、これを終えた8日午後以降とみられる。

     また、「新しい仕事を探したい」と周囲に話していたことも分かった。旅の目的は、日本を離れて心を落ち着かせることが一番だが、第二の人生に向けた仕事探しという側面もありそうだ。転身先については、服飾系と予想する声が上がっている。成宮氏のファッションセンスは以前から評価が高い。自ら海外のショーに足を運ぶなど服飾に強い興味を持っていることから可能性は高い。

     引退発表から一夜明けたこの日、都内の自宅マンション前には10人ほどの報道陣が集まったが、インターホンへの反応はなかった。近隣住民は「近くのコンビニで買い物している姿をたまに見かけましたが、最近は見ていなかった」と話した。

     引退コメントで「今すぐこの芸能界から消えてしまいたい」と気落ちした様子を見せていた成宮氏。インターネット上などでは「大丈夫かな?」「心配です」などと身を案じるファンの声も広がっている。元所属事務所は「居場所については全く把握しておりません」としている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000147-spnannex-ent


    【成宮寛貴氏、引退発表当日にシンガポール経由で東南アジア入りか】の続きを読む

    このページのトップヘ