スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    動画

       ● 【バカッター】DQNが電車内や駅のホームで自転車を乗り回して大暴れ!動画で自慢、乗客の顔も無断撮影
       ● 【動画】朴大統領退陣デモ、超大型“旭日旗”をビリビリに引き裂くパフォーマンス
       ● 【動画】新潟駅乗り換え案内アナウンスの声で「快感」 「あひぃぃぃ」と、もだえる人も
       ● ドワンゴ、FC2を提訴 動画コメント特許侵害を主張
       ● 大谷翔平、東京ドームの天井の隙間からボールが外に飛び出す超特大の2塁打wwww
       ● フラッシュモブ詐欺動画多すぎワロタ

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/03(土) 13:10:37.28 ID:EF+CC0HO0
    男子学生による迷惑行為を友人の女子学生が撮影して、その動画をTwitterで公開していたことが発覚した。
    (略)

    男子学生が自転車に乗ったまま、JR巣鴨駅の改札を通過する場面から動画は始まる。その様子を見て、撮影者の
    女子学生は笑いが止まらない。
    男子学生は自転車を担いで階段を下りて、ホームに到着。すると、自転車に乗って
    ホームを走り回った。


    やがて、男子学生は自転車に乗ったまま山手線に乗車した。
    その後、車内で自転車を乗り回すという暴挙に及んだ。
    さらに、男子学生が自転車に乗る様子を見た人々の反応を
    撮影しようとして、乗客らにも無断でカメラを向けた。


    撮影中、女子学生は最初から最後まで笑い続けていた。
    「彼はこの後颯爽とホームを走って帰って行きました(チャリで)」と女子学生は書いている。
    no title

    no title

    女子学生の過去のツイートからも、電車内での悪ふざけを撮影した画像が見つかった。男子学生らが床に
    座り込んだり、乗客の足下で土下座をするというパフォーマンスを披露したりするなどしている。
    女子学生曰く、これらの行為は「民度低すぎたけどめっちゃ面白かった」という。
    no title

    女子学生自身も「授業中に電話しちゃうし」などと、通学先での迷惑行為を自慢していた。
    (略)
    プロフィールや過去のツイート、Facebook、Instagramから、漢字表記の氏名、
    東洋大学の学生であることや所属学部等も判明した。
    12月2日、当サイトでは東洋大学の学生支援課に連絡をとった。同大では、本件に関する情報は
    入ってきていなかったという。そこで、発覚に至る経緯や現状、主な論点等を伝えた。
    (略)
    その後、問題の動画は削除された。また、女子学生のツイート内容も非公開になった。

    記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteifile.com/archives/2198

    【【バカッター】DQNが電車内や駅のホームで自転車を乗り回して大暴れ!動画で自慢、乗客の顔も無断撮影】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/28(月) 13:46:35.24 ID:CAP_USER
    2016年11月27日、韓国ソウルで26日に開催された朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣を求める大規模デモで行われた超大型の旭日旗を破るパフォーマンスが話題となっている。


    26日、大統領府近くの政府庁舎昌成洞別館の前では、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)締結を糾弾するためのパフォーマンスが行われた。参加者は「軍事情報包括保護協定を破棄し、朴槿恵は退陣しろ」などと叫び、韓国で「日本の帝国主義を象徴する」として問題視されている旭日旗を引き裂いた。


    反対世論が強い中、韓国政府は23日に日本とのGSOMIA締結を強行した。1945年の光復(日本統治からの解放)以降に日本と結ぶ初めての軍事協定となる。

    Record china 配信日時:2016年11月28日(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/a156209.html
    no title

    https://youtu.be/WCuEGEiK7pY



    関連
    【韓国】朴大統領退陣デモの参加者が旭日旗を切り刻む―ソウル[11/27] 

    【【動画】朴大統領退陣デモ、超大型“旭日旗”をビリビリに引き裂くパフォーマンス】の続きを読む

    うぇrうぇindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/25(金) 16:00:01.41 ID:CAP_USER
    http://www.j-cast.com/2016/11/25284328.html?p=all

    JR新潟新幹線の新潟駅乗り換え案内アナウンスを聞くと「気持ちよくなって来てしょうがない」と話題になっている。


    普通に聞いている分には可愛らしく聞き取りやすいアナウンスに過ぎないのだが、なぜ身悶えするほどの快感を覚えてしまう人が出てしまったのだろうか。


    「乗り換えは気持ちいいwwww」


    実はこのアナウンスの声は、これまでも知る人ぞ知る存在だった。それが2016年11月22日にツイッターに、


    「新潟駅の新幹線と在来線の乗換時に流れる音声案内がちょっと慌てちゃうようなエッチな声」
    などといったつぶやきと、音声がアップされた事で、ネット上で一気に知られる事になった。アナウンスの内容は、


    「新幹線自動改札機では、ご乗車いただいた『いなほ号』の特急券、これからお使いいただく新幹線特急券、乗車券、お一人づつ、三枚重ねてお入れください」
    というあり来たりなもの。そのため、初めて聞く人にとって確かにカワイイ声だが、何に興奮しているのかが分からない。ちなみに、11年09月22日 に「ニコニコ動画」にアップされたアナウンスの音声には、


    「やべええなんか気持ちいいwwwwwwwwwww」
    「乗り換えは気持ちいいwwww」
    「あひぃぃぃ」
    「乗らなきゃ...」
    などといったコメントが付いている。


    このアナウンスを担当しているのは「誠樹ふぁん」さん。アダルトゲームを主体として活躍している声優だが、あるジャンルのレジェンドとしても知られている。
    JR新潟支社「(なぜ誠樹さんを起用したのか)資料は出てきませんでした」


    誠樹さんを有名にしたのは「催眠音声」というジャンル。このソフトは、目をつぶり静かに横たわりながら音源に耳を傾ける仕様になっていて、音源には恋人やメイド、妹といった役を演じる声優の声が入っている。いわゆるエロい語りによってプレイヤーを「催眠オナニー」と呼ばれる非日常の妄想へと導くものだ。そのレジェンドの誠樹さんがアナウンスしているため、条件反射で「気持ちよくなる」、ということらしい。


    今回のきっかけになったツイッターには、誠樹さん本人も反応し、


    「なんかどうもありがとうございます?」
    というリプライをしている。ファンは誠樹さんの名前が広まっていることに大喜びだが、心配する声も少なからずある。それは公共の場、しかもJRのアナウンスをエロゲ声優が担当していることを知り、クレームが出るのではないか、ということだ。J-CASTニュースがJR東日本新潟支社に誠樹さんを起用したのはどうしてなのかと11月24日、話を聞いてみたところ、このシステムを導入したのは10年以上前の事で、アナウンスの声もずっと同じだ、とし、


    「年月をずっと遡って調べましたが、どうしてこの声になったのか、資料は出てきませんでした」
    と回答した。




    【【動画】新潟駅乗り換え案内アナウンスの声で「快感」 「あひぃぃぃ」と、もだえる人も】の続きを読む

    sfdsk_dwango



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/15(火) 18:54:33.29 ID:kR+zPl1O0
    ドワンゴ、FC2を提訴 動画コメント特許侵害を主張 - ITmedia ニュース

     ネット動画サービスに表示されるコメントの特許を侵害されたとして、ドワンゴは11月15日、米FC2
    など2社に対し特許侵害の差し止めと損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

     今年7月にはFC2が「ブロマガ」商標をめぐってドワンゴを提訴。これに対し、ドワンゴも「ブロマガ」
    商標権を侵害されたとしてFC2を提訴した。知的財産をめぐる両社の法廷闘争が激しくなっている。


     ドワンゴは、コメント機能付きの動画配信サービス「FC2動画」「FC2ひまわり動画」「FC2 Saymove!」
    がドワンゴの特許権を侵害していると主張。各サービスでコメント表示用プログラムの譲渡・生産・使
    用などの差し止めと損害賠償を、運営元のFC2とホームページシステム(大阪市)に求めている。


     ドワンゴは「ニコニコ動画」の特徴になっている、動画上に流れるユーザーコメントシステムについて
    複数の特許を取得している。


     「ブロマガ」商標をめぐっては、有料コンテンツ配信サービスなどの名称をめぐって両社が自社サー
    ビスに利用しており、それぞれ範囲は異なるが「ブロマガ」の商標を取得している。


     7月にはFC2がドワンゴに使用の差し止めを求めて提訴。これに対し、ドワンゴもFC2に使用中止な
    どを求めて、特許侵害訴訟と同時に提訴した。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1611/15/news128.html

    【ドワンゴ、FC2を提訴 動画コメント特許侵害を主張】の続きを読む

    sfdsindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/13(日) 22:38:23.26 ID:GVl5GqGF0
    侍ジャパン 代打・大谷が仰天“天井消え二塁打”、02年には松井が記録

     侍ジャパンの大谷翔平投手(22=日本ハム)が仰天の“天井消え二塁打”を放った。

     6点を追う7回、代打で登場すると、右腕フロラニスの3球目、内角高めのボール球を引っ張ると、
    右翼方向に高く上がった飛球は天井の隙間に飛び込み、落ちてこなかった。

     悠々とベースを一周した大谷。判定は二塁打となり、ゲーム再開となった。

     東京ドームでは2002年7月18日に当時巨人の松井が横浜(現DeNA)戦で天井の隙間に打球を放ち、
    二塁打となったことがある。また、1990年6月6日には当時近鉄のブライアントが日本ハム戦で
    中堅上の天井スピーカーに直撃させ本塁打と認定された。

     日本は大谷の一打で打線に火が付くと、6長短打でこの回、6点を奪い同点に追いついた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00000159-spnannex-base
    https://www.youtube.com/watch?v=f43cuSDc6qo


    【大谷翔平、東京ドームの天井の隙間からボールが外に飛び出す超特大の2塁打wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ