kl;kindex



1: スペア速報@まとめ 2016/11/18(金) 10:27:52.22 ID:CAP_USER9
スポーツ報知 11/18(金) 5:04配信

 「第58回日本レコード大賞」の優秀作品賞、新人賞などの審査会が17日、
東京・赤坂のTBS内で行われた。6年ぶりに本格復帰した宇多田ヒカル(33)は
「Fant)me」が最優秀アルバム賞に選ばれたほか、「花束を君に」が
優秀作品賞に選出された。宇多田は1999年に初アルバム
「First Love」でアルバム大賞(当時の最優秀アルバム賞)、デビュー曲
「Automatic」で優秀作品の2冠に輝いたが、授賞式に出演しておらず、
登場すればレコ大初お目見えとなるが、関係者によればロンドン在住のため
出演は厳しい状況という。


 また、新人賞には林部智史(28)を始め10人組ユニット「BOYS AND MEN」、
7人組韓流グループ「iKON」、羽山みずき(24)が選ばれた。
最優秀歌唱賞には「泣きたいよ」の歌唱を評価された鈴木雅之(60)が選出された。


 表彰式は12月30日に東京・新国立劇場で行われ、優秀作品賞10作から
日本レコード大賞が、新人賞4組から最優秀新人賞が選ばれる。この模様は
全国TBS系で一部の地域を除き午後5時半から生中継される。


 主な賞は次の通り。

 【最優秀アルバム賞】
▼宇多田ヒカル「Fantome」

 【優秀アルバム賞】
▼星野源「YELLOW DANCER」
▼back number「シャンデリア」
▼葉加瀬太郎「JOY OF LIFE」
▼スピッツ「醒めない」

【日本作曲家協会選奨】
▼山川豊
▼城之内早苗

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000210-sph-ent

【宇多田ヒカルにレコ大優秀作品賞!ロンドン在住で授賞式初出席は難しく】の続きを読む