スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    ベッキー

       ● ベッキー完全復活?! 大みそか「ガキ使」サプライズ出演情報
       ● 2016年最も衝撃的だった「お騒がせ有名人」ランキング、1位ベッキー
       ● ベッキー、仕事オファー殺到するも選り好み中…元レギュラー番組は“優等生キャラ”がいなくなり視聴率はむしろ上昇
       ● ベッキー インスタグラムで「地鶏」写真投稿
       ● ベッキーの「イッテQ!」復帰がついに決定 インスタにロケ地が写る
       ● ベッキー“イルミ点灯”に「縁起悪すぎ」と批判続出

    sfsdf


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/09(金) 18:04:15.54 ID:CAP_USER9
     タレント・ベッキー(32)が5年ぶりにコミュニケーションアプリ「LINE」の新テレビCMにナレーション出演することが7日、決定した。1月に勃発した「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)との不倫騒動後は一時芸能活動を休止、復帰後もなかなか仕事が以前のように戻らない時期が続いたが、ここにきて復調傾向。大みそかには、あの人気番組へのサプライズ出演も噂されている。

     ベッキーは2011年、LINEのサービス開始時にCM出演しており、同社は原点に立ち返る意味を込めての起用だとしている。新CMは年末年始に放送される予定で、今回は声だけの出演となる。

     ベッキーにとってLINEは、“因縁の相手”だ。不倫騒動が勃発した際、「週刊文春」にベッキーと川谷のLINEでのやりとりが流出。ベッキーが送った「センテンス スプリング!」「ありがとう文春!」「友達で押し通す予定!笑」という数々の“名言”は、まさに正真正銘の流行語となった。

     騒動発生から4か月後の5月には、TBS系のバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で地上波復帰を果たしたが、思うように仕事のオファーは続かず、しばらく開店休業状態だったベッキー。だが年の瀬を迎えて一気に盛り返してきた。

     特に不倫に厳しい反応を示しがちなスポンサーの影響を受けやすい地上波テレビ番組への出演は難しかったのだが、それも解消されつつある。例えば先月末にはテレビ朝日の定例会見で、編成担当役員が「年末年始特番で出演を予定しております。しかるべき時に対応をお伝えしたい」と明言。各局も追随する動きを見せている。

     ベッキー自身は5日、TBSラジオ「たまむすび」にゲスト出演し「お仕事もありがたいことに増えてきて、今週とかオフが一日もないくらい」と話した。

     最近ようやく仕事が増えつつあるベッキー。大みそかには、日本テレビ系で放送される毎年恒例の人気番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』」にサプライズ出演するという情報がテレビ局関係者の間で駆け巡っている。

    「局内ではまだシークレットだが、ベッキーが出演するという話は出回っている。ダウンタウンの松本人志は、ベッキーの仕事がほとんどない時期に、レギュラーを務める『ワイドナショー』(フジテレビ系)に呼んでくれた恩人だから、十分にあり得る話でしょう」と日テレ関係者。

     不倫騒動からもうすぐ1年。いよいよ復活ののろしは上がったようだ。



    2016年12月09日 16時30分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/626653/
    http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2016/12/ad83325db11ec6c4b40a88ca78b5e17d-233x300.jpg

    【ベッキー完全復活?! 大みそか「ガキ使」サプライズ出演情報】の続きを読む

    うぇrwindex


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/07(水) 13:22:06.95 ID:CAP_USER9
    2016年も有名人のニュースが良くも悪くも話題になっていましたね。一時期はあんなに騒いでいたのにあまりにもゴシップが多すぎて、今では「あーそんなこともあったよね」と感じるほど。

    そこで今回は、2016年最も衝撃的だった「お騒がせ有名人」を調査・ランキングにしてみました。
    一体どんな有名人がランク・インしているでしょうか?

    2016年最も衝撃的だった「お騒がせ有名人」ランキング
    1位 ベッキー
    2位 SMAP
    3位 川谷絵音(ゲスの極み乙女。)

    ⇒4位以降のランキング結果はこちら!
    http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022id/OlOcGh65DJKf/

    1位は180票で「ベッキー」!

    「ゲスの極み乙女。」のヴォーカルとの不倫が報道され、「センテンススプリング!」という言葉まで生み出した「ベッキー」が不名誉にも1位に選ばれました。
    これまで浮ついた話題がなかったベッキーですが、年明け早々の不倫報道に世間はビックリ!この騒ぎが原因で芸能活動をしばらく自粛することに。

    騒動が落ち着いた頃に何度かTV出演や広告出演などもありましたが、世間の目は未だ厳しくメディア露出のたびに騒がれるようになってしまいました。

    2位は135票で「SMAP」!

    2位となったのは、解散報道が話題を呼んだ「SMAP」に。
    こちらも年明け早々に内部分裂が噂される中、1月18日の『SMAP×SMAP』生放送出演時に「解散はしない」旨をメンバーが発言しており、安心した人も多かったかと思います。

    しかし、8月14日に事務所から「SMAPは2016年12月31日を持ちまして解散させていただくことになりました」と発表。28年続いた大人気グループの解散とあって世間に大きな衝撃を与えました。

    3位は129票でゲスの極み乙女。の「川谷絵音」!

    ベッキーとの不倫騒動のお相手である「川谷絵音」が3位となりました。
    既婚者であることを隠してベッキーと交際していたことや、さらに未成年者との交際と飲酒が発覚するなど何かとお騒がせな彼。
    報道のたびに「またやらかしたの?」と言われるように。
    未成年者との飲酒報道を認め、謝罪後に本人、バンド共に活動自粛となりました。 

    今年は残念ながら不倫騒動を起こした有名人が上位にランク・インするという結果となりました。
    まだまだ今年のニュースを賑わせた有名人は大勢います。4位~44位のランキング結果でぜひご確認ください。 

     2016年12月07日 00:00
    http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022id/OlOcGh65DJKf/

    【2016年最も衝撃的だった「お騒がせ有名人」ランキング、1位ベッキー】の続きを読む

    sers



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/28(月) 10:39:30.56 ID:CAP_USER9
    ◆仕事オファー殺到中!しかし不倫ベッキーがいなくなり視聴率はむしろ上がってるという現実


    ゲスの極み乙女の川谷絵音さんと不倫し一時期芸能活動を休業したベッキーさん。
    5月に復帰後も以前のペースには戻れておらず干されているのかと思いきや、実はオファーが殺到中なんだとか。

    ***********
    [以下引用]


    「実は、ベッキーさんへの番組出演オファーは相当ある。
    でもそのオファーの内容が、不倫騒動をぶっちゃけるようなあけすけなものが多く、
    ベッキーサイドが断わっているというのです。
    『ワイドナショー』は司会のダウンタウン松本(人志)さんや東野(幸治)さんが、
    不倫騒動を笑いに変えて守ってくれる番組だったので出演を決めたようですが……」


    ベッキーとしては、これまでのイメージのような明るくて元気な優等生キャラとして、
    レギュラー番組に復帰したいという思いがあるという。
    だが、テレビ局側の思惑は違うようだ。


    「今年5月に古巣の『金スマ(中居正広の金曜日のスマイルたちへ)』(TBS系)に、
    ベッキーが単発出演して以降も、元レギュラー番組の担当者たちに積極的に彼女を使おうという動きはない。
    実はそれらの番組は、ベッキーが抜けた後もさほど視聴率を落としていないのです」(城下氏)


    実際にベッキーがレギュラーを務めていた番組の数字を調べてみると、
    『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)は18.5%(2015年11月15日)→22.2%(2016年11月13日)、
    『金スマ』は14.5%(2015年11月13日)→14.2%(2016年11月11日)と横ばい、ないし上昇しているのだ。

    [週刊ポスト]
    ***********


    つまりオファーは山ほどあるけど選り好みしているということですね。
    (中略)
    まああくまで「キャラ」ですから、ベッキーさんでなくても同様に本来の性格とは違う人格を演じて、
    タレントをしている人なんてたくさんいるんだとは思います。


    それでも不倫して不倫相手に離婚届の書き方を説明したサイトを送っていたり、
    涙をためて釈明会見していたその前に不倫相手に「友だちで通す予定笑」とか、
    LINEしちゃっているのが明らかになっているのに優等生キャラでもないでしょうに。


    そうは言っても、不倫をあけすけに話せばそれはそれで視聴者の反感を買うのはわかっていますし、
    いったんそちらに崩して定着したら、CMスポンサーを考えたときに難しいというのもあるかもしれません。


    優等生キャラには無理があり、不倫をネタにするようなぶっちゃけキャラもしたくはない。
    結局ベッキーさんはもうムリなんじゃないですかね。


    だいたいベッキーさんさんがいなくても視聴率が大きく下がることはなく、
    それどころか上がってるなんて、需要はないということでしょうし。


    以前噂されていた、ベッキーさんの真面目キャラが番組をしらけさせている、
    なんて記事の信憑性も出て来てしまいますし、ベッキーさんも自信なくしてしまいますね。

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    芸能スクープ、今旬ナビ!! 2016年11月28日 08:39
    http://www.imashun-navi.com/article/444398701.html

    【ベッキー、仕事オファー殺到するも選り好み中…元レギュラー番組は“優等生キャラ”がいなくなり視聴率はむしろ上昇】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/26(土) 23:08:10.11 ID:CAP_USER9
    タレントのベッキー(32)が26日、「地鶏」と題し、インスタグラムに自分でメイクした自撮り写真を投稿。
    これまでのイメージとはガラッと印象を変えた大人っぽい写真を公開した。


    ベッキーは「地鶏ごめんなさい」と切り出し、「最近、色々なヘアメイクさんとお仕事させていただき、色々な撮影をさせていただき、メイクというものに興味が湧いています。
    高校のとき以来かな?こんなにメイクに興味があるのは」と、髪の毛をショートにした影響か、メイクに興味が沸いていることなど近況を報告。


    この日は仕事を終えて帰宅し、「濃いメイクしたいなー」という衝動にかられ、
    アイラインを二本ひいたり、緑&青のアイシャドウでチーク代わりに丸いポンポンを描くなど、様々なメイクを試し、「あーたのしかった」と伝えた。


    インスタのコメント欄には「綺麗」「雰囲気違うのでびっくり」と印象の違うメイク写真に好感。
    また、「自撮り」を「地鶏」と表現したセンスに「自撮りだよね笑笑」「地鶏すごく 河合い」「地鶏最高かっこいい!!!」などと反響が広がっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12336888/
    2016年11月26日 22時31分 デイリースポーツ

    no title


    http://lineblog.me/becky/archives/67126324.html

    【ベッキー インスタグラムで「地鶏」写真投稿】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/23(水) 19:10:20.26 ID:CAP_USER9
    ◆ベッキーの「イッテQ!」復帰がついに決定!インスタにロケ地が写っていた!?


    11月20日に放送された「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)にて、かつて同番組にレギュラー出演していたベッキーの姿が映し出された。
    毎年恒例となっている企画「カレンダープロジェクト」の紹介時に顔写真が表示されたことで、ついに番組側がベッキーの復帰を認めたと話題になっている。


    同企画は出演者が世界各地の絶景ポイントを訪ね、そこで撮影した写真をカレンダーに仕立てるもの。
    ベッキーはこれまで11年用ではフランス、12年はイスラエル、13年が横浜(内村光良ら8人と共同)、14年がシンガポール、15年が父親の母国であるイギリス、そして16年用ではカナダを訪れてきた。


    16年用のカレンダーは昨年の12月21日に発売されており、今年も12月18日の放送回までには、ベッキーが画面に登場すると期待されている。
    そのベッキーは一体どこでロケを行なったのか。
    テレビ誌のライターはその場所を「ロサンゼルス」だと断言する。


    「ベッキーは10月18日に、妹のジェシカと一緒に写った写真をインスタグラムで公開しています。
    この時のカメラマンは、数多くのセレブを撮影している大物カメラマンのマシュー・ジョーダン・スミス氏。


    そのスミス氏とジェシカはともにロサンゼルスを拠点としているうえ、インスタグラムの投稿でも撮影地がロスであることが示されています。
    しかもスミス氏の撮影料が高額であることを考慮すれば、それに見合う仕事はテレビ番組がらみの可能性が高く、まさに『イッテQ!』だと考えるのが妥当でしょう」

    (▼続きは以下のURLでどうぞ)

    アサ芸+ 2016年11月23日17:59
    http://www.asagei.com/excerpt/70609

    【ベッキーの「イッテQ!」復帰がついに決定 インスタにロケ地が写る】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/16(水) 18:15:10.03 ID:CAP_USER9
    タレントのベッキー(32)が11月10日に神戸で行われたイルミネーション点灯式に参加。
    「不倫していた人が点灯するのは縁起悪すぎ」とネットで話題となっているようだ。


    ベッキーはこの日、兵庫県にある大型複合リゾート施設のイルミネーション点灯式に参加し、
    「かわいくてカラフルでとてもきれい。たくさんの人に見に来てほしい」と語った。昨年は東京ドームシティーで行われたクリスマスイルミネーション点灯式に参加していたベッキーだが、
    その直後には「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との不倫スキャンダルが発覚する。


    今年1月、当時既婚者だった川谷との不倫疑惑が報じられ、さらに2人のLINEのやりとりも流出するなど大スキャンダルに発展。
    5月に『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演するまで、芸能活動を自粛せざるをえない状態にまで追い込まれていた。


    不倫スキャンダルで世間を騒がせたベッキーが、イルミネーションの点灯式に参加するということに対して、ネットではさまざまな意見が飛び交い、
    「縁起悪くて不倫カップルさえも行けんわ」「せっかくのクリスマスがホラーやん」「ベッキーには悪いがイメージってもんがあるぞ」
    「これは普通のカップルが来にくくならないか?」など、不満や疑問も相次いだ。


    「ベッキーはスキャンダルが発覚する前までは、好感度ランキングで常に上位にいた大人気タレントでした。
    今まで男の影がまったくなかった彼女の初のスキャンダル、それも不倫という大スキャンダルが報道されため、
    当時彼女と契約を結んでいたスポンサー10社もCMの打ち切りを決め、その違約金は4億円以上だともいわれています」(芸能誌記者)


    今回の点灯式で元気なベッキーの姿を見たファンからは「ベッキー!」と歓声が上がり、ベッキーもファンからの声かけに、
    投げキッスや手を振ったりと笑顔で応えたという。批判の声はしばらく止みそうにないが、ベッキーの返り咲きに期待するファンはけして少なくないようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1228970/
    2016.11.16 08:00 日刊大衆

    no title

    no title

    no title

    【ベッキー“イルミ点灯”に「縁起悪すぎ」と批判続出】の続きを読む

    このページのトップヘ