スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    フジテレビ

       ● 「スマスマ」で捏造!? 香取や中居の発言後に木村拓哉が爆笑するカットが全く同じ映像の使い回しだった
       ● 『ポケモンGO』開発舞台裏に密着 フジテレビ『ポケモンGOが変えた世界』、19日深夜に放送
       ● フジテレビが狙う島田紳助復帰への道 極楽とんぼ山本圭壱は“咬ませ犬”との声
       ● 終了カウントダウンのフジ「スマスマ」視聴率7・8%
       ● フジテレビ、SMAPメンバー5人の主演作を再放送
       ● ヤンキース・田中、フジテレビに激怒の真相激白

    35343images


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 18:57:43.42 ID:CAP_USER9
     12月19日に放送されたバラエティ番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の視聴率が16.3%だったことがわかった。同番組の看板コーナーである「ビストロスマップ」は、今回で最終回となり、ゲストにはタモリが登場した。

    「番組ではタモリとSMAPメンバーがビールで乾杯し、全員で食事を楽しみました。そして恒例のゲストによる勝利判定の時間になると、タモリは『今日はもう最終回だから、判定いいんじゃないか? どっちも美味しかったよ』『乾杯をしたらこれはもう仲良しなんだ』『人生に判定なんかどうでもいいことだよ』と語り、勝ち負けを決めることなく、コーナーは終了しました」(テレビ誌記者)

     そして最後には、タモリから「長い間ご苦労様でした」とメンバー5人に、「SMAP×SMAP」のロゴが入った星型の置物がプレゼントされた。これらの粋な計らいには、SMAPファンだけでなく、その他の視聴者からも感動や感謝の声が飛び交うこととなった。

     しかし今回、そんな感動に水を差すような編集が行われた可能性があるという。

    「この日、香取慎吾は番組で出されたビールを何杯も飲み、上機嫌になると『アイムア、パーフェクト慎吾!』とオリエンタルラジオのモノマネを披露しました。そこで木村拓哉が爆笑するカットが映ったのですが、このシーンは、中居正広が番組内で『(今まで判定をしなかったのは)真野響子以来ですよ』と言った直後の爆笑シーンと全く同じ映像だったのです。つまりスタッフは、香取と木村の不仲の噂を払拭したかったのか、わざわざ香取のシーンの後に、別の木村の爆笑映像を挿入した疑いがあるのです」(前出・テレビ誌記者)

     放送後、不自然な編集に気がついた視聴者からは、「最後なのにガッカリした」「スタッフは今までもこんなことしてたのか?」「スタッフの努力はわかるけど捏造はよくない」と厳しい意見が殺到した。

     今回、SMAPが心から慕うタモリが来店し、温かい空気を作っていただけに、その様子をそのまま放送してほしいと多くの視聴者は望んでいたようだ。

    http://www.asagei.com/excerpt/72699

    【「スマスマ」で捏造!? 香取や中居の発言後に木村拓哉が爆笑するカットが全く同じ映像の使い回しだった】の続きを読む

    えてえtindex

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/13(火) 10:55:04.78 ID:CAP_USER9
    ◆「ポケモンGO」開発舞台裏に密着!フジテレビ『ポケモンGOが変えた世界』、19日深夜に放送

    今年世界的な大ヒットを記録し、モバイルゲームとして売上げやダウンロード数など、
    複数の項目でギネス記録にも認定された「ポケモンGO」。
    同ゲーム開発の舞台裏などが取材されたドキュメンタリー番組『ポケモンGOが変えた世界』(フジテレビ)が、
    19日24時45分~25時45分に放送される。

    フジテレビによれば、アメリカ・サンフランシスコの同ゲーム開発の舞台裏に、
    テレビカメラが入ることが許されるのは"世界で初めて"のこと。

    番組内では、同ゲーム開発の目的などをNianticのジョン・ハンケCEOが語るほか、
    同ゲームが巻き起こした世界の熱狂や、病のために自宅で引きこもりがちだった、
    アメリカ・ノースキャロライナ州の少年が、携帯端末技術をきっかけとして、
    家族との絆を深め再生してゆく姿、そして東日本大震災の被災地で、
    同ゲームを通じて復興に取り組むさまなどが密着取材されている。

    運転中のプレイによる事故をはじめ、賛否両論ある同ゲームだが、
    一瞬にして世界を虜にしたその実力は確かなもの。
    今回の番組は、人間と最新テクノロジーの関わり方をみつめ直す良い機会にもなりそうだ。

    深夜の放送枠ではあるものの、その力の入り方は本物で、
    すでに欧州を中心に世界60ヶ国での放送が決定しているとのこと。

    (▼続きは以下のURLでご覧下さい)

    RBB TODAY 2016年12月12日(月) 19時30分
    http://www.rbbtoday.com/article/2016/12/12/147858.html

    【『ポケモンGO』開発舞台裏に密着 フジテレビ『ポケモンGOが変えた世界』、19日深夜に放送】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/10(土) 15:16:24.56 ID:CAP_USER9
     「え~、なんでいまさら?」
     “敵は本能寺” 極楽とんぼの山本圭壱(48)復帰のシナリオはフジテレビが仕込んだ島田紳助復帰への“咬ませ犬”との声がしきりだ。


     11月20日、よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、山本圭壱を同日付で所属タレントに復帰させることを発表した。
     「'06年の淫行騒動から10年。7月には、かつてレギュラー出演していたフジテレビの『めちゃ×2 イケてるッ!』に出演。9月からは、加藤浩次と共に極楽とんぼとしての単独ライブツアーを開始していましたから、既定路線だったのでしょう」(芸能関係者)


     今でも世間の山本アレルギーは根深いものがあるが、
     「吉本興業の筆頭株主でもあるフジテレビが、この復帰を後押ししたと言われています」(同)


     視聴率低迷にあえぐフジだが、特に『めちゃイケ』は最大のお荷物。山本を視聴率回復のカンフル剤にしたいという見方の陰に、実は本当の狙いがその先にあるという。
     「山本の復帰は、あくまでも観測気球。視聴者からの批判がどれだけ来て、その後、落ち着いてくるかというシミュレーションだと言われています。フジが本当に狙っているのは、島田紳助の復帰です」(構成作家)


     '11年8月、暴力団関係者との“黒い交際”を理由に芸能界を引退。以降、隠居生活を送っている紳助は、雑誌インタビューには何度か登場しながらも、「復帰はない」を繰り返している。
     「しかし、あれだけの話術の才能を持った男ですから、本心は“また自分の声を届けたい”ですよ。実際、ベッキーのゲス不倫問題や、石坂浩二の『開運!なんでも鑑定団』降板問題のときは、コメントを発表していますし、本人も復帰に色気たっぷりです」(同)


     紳助復帰にあたり、フジが用意するのは、まずは『ヘキサゴン』の復活だという。
     「りゅうちぇるや滝沢カレンなど、新世代のおバカも揃っているし、盛り上がることは間違いありません。また“老後に残すべきは金と筋肉”が持論の紳助は、筋トレブームを盛り上げたい思いもあるようで、番組企画をいくつか温めているという話もあります」(同)


     11月26日放送の『誰も知らない明石家さんま 初のロングインタビューで解禁!』(日本テレビ系)で、さんまが島田紳助への思いを語った。番組ではさんまに「島田紳助さんをどう思ってる?」という質問がぶつけられた。さんまはそんな紳助について、「芸能界に帰る気ないんだなって思ってます」と語っている。
     ただ問題は世間の目。安易な島田紳助復帰は、暴力団との関係がとり正されている限り慎重にならざるを得まい。それでもやるか? フジテレビ。


    2016年12月10日 12時00分
    http://wjn.jp/article/detail/1435516/
    no title

    【フジテレビが狙う島田紳助復帰への道 極楽とんぼ山本圭壱は“咬ませ犬”との声】の続きを読む

    sfsd


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/06(火) 10:21:17.62 ID:CAP_USER9
    日刊スポーツ 12/6(火) 10:11配信

     年末に解散するSMAPのグループ唯一のレギュラー番組、フジテレビ系
    「SMAP×SMAP」(月曜午後10時)の5日の放送の平均視聴率が
    7・8%(関東地区)だったことが6日、ビデオリサーチの調べでわかった。

     この日は冒頭テロップで、26日放送の最終回が5時間弱の編成となることが
    発表された。テロップでは「SMAPとともに歩んできた20年9カ月間の
    スマスマ全てを、存分にお届けします」などと記されたメッセージが流れた。
    関根勤と小堺一機がビストロSMAPに来店。歌のコーナーには久保田利伸、
    スティングが出演した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-01748054-nksports-ent

    【終了カウントダウンのフジ「スマスマ」視聴率7・8%】の続きを読む

    sfsdSMAP0622



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/17(木) 17:22:14.44 ID:CAP_USER9
    フジテレビは17日、公式サイトで「SMAPグラフィティ」と題し、今月19日から12月28日まで大みそかをもって解散する
    SMAPのメンバー5人が主演を務めた過去の作品を再放送することを発表した。


    連続ドラマは木村拓哉(44)の「HERO」、草なぎ剛(42)の「僕と彼女と彼女の生きる道」、
    スペシャルドラマは香取慎吾(39)の「一千兆円の身代金」、稲垣吾郎(42)の『金田一耕助「八つ墓村」』、
    中居正広(44)の「新ナニワ金融道」などが放送される。また映画では昨年公開された木村主演の劇場版「HERO」が地上波初放送となる。


    http://news.livedoor.com/article/detail/12296303/
    2016年11月17日 16時49分 サンケイスポーツ

    【フジテレビ、SMAPメンバー5人の主演作を再放送】の続きを読む

    sdfsindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/13(日) 12:31:45.58 ID:CAP_USER9
     トランプタワーには住んでません! ヤンキース・田中将大投手(28)が11日に自身のツイッターで否定し、ネットで大きく取り上げられ、波紋が広がっている。なぜこんな騒動になったのか。
    本紙の直撃に田中は、フジテレビのモラルの低さを嘆きつつ、怒りの胸中を激白した。


     ニューヨーク・マンハッタンにあるトランプタワーといえば、セレブ御用達として知られる。所有者が米大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏(70)であることから、付近では反対派の抗議行動も行われ、世界的な注目度も高い。
    とはいえ、なぜ田中夫妻が「トランプタワー居住説」を否定しなければならなかったのか。そこにはやむにやまれぬ事情があったという。



     きっかけは10日放送のフジテレビの「めざましテレビ」。「もの知りじゃんけん」のコーナーで、クイズに出題されたのが、田中のニューヨークの住居。
    「ヤンキース・田中将大投手が住んでいるトランプ氏所有のビルは?」なる3択クイズで、「トランプ・タワー」「トランプ・ワールド・タワー」「トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー」から選ぶものだった。


     ちなみに番組が正解としたのは「トランプ・ワールド・タワー」だったが、実際はデタラメ。
    あまりに反響が大きすぎたため、田中は11日未明にツイッターで、まい夫人はブログで「トランプタワー居住報道」を完全否定することに。
    併せて、内見したことや過去に住んだこと、知人がいることも「全力で否定」という強い文体で記した。

    夫妻での表明ということもあり、表現は“柔らかめ”だったが、田中は怒り心頭だ。


    「本人に相談もないのにクイズにされて、しかも住んでもいないのに、住んだことにされて…わけがわからないことになっている」


     事実と異なる点もさることながら、田中が問題視したのは「めざましテレビ」の取り上げ方だった。


    「『噂ではここに住んでいるらしいですよ』という表現ならば…まあ、ダメですけど、まだ分かる。でも、クイズにしたうえに『正解は!』って…正解じゃないですから」


     自宅の場所をクイズにするという“モラルの低さ”にあきれ返るばかり。さらに怒りを増幅させたのが、フジテレビの対応姿勢。田中サイドが番組に抗議したところ、関係者は謝罪こそしたものの「クイズ形式になっていることを知らなかった。
    知っていれば本人サイドに電話等で確認していた」と釈明。
    「知らなかったからしょうがない」といった対応だったというから、開いた口がふさがらない。


     また、翌11日放送の「とくダネ!」でも局アナが田中夫妻の住居を同じように間違って話したことも、火に油を注ぐこととなった。

     田中はツイッターに真実を書き込んだことで、騒ぎの沈静化を図るつもりだが、しばらくは番組のみならずフジに対しても“距離を置く”ことを検討しているという。
    完全な誤報である以上、フジ側に誠意ある対応が求められる。

    2016年11月13日 11時00分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/616520/
    no title

    【ヤンキース・田中、フジテレビに激怒の真相激白】の続きを読む

    このページのトップヘ