スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    ガキ使

       ● ベッキー完全復活?! 大みそか「ガキ使」サプライズ出演情報
       ● 〈大晦日恒例〉ガキ使 今年は『科学研究員』 昨年、ファイナル宣言も・・・
       ● 今年もやるぞ! 年末恒例、ガキ使「笑ってはいけない」シリーズのバスが目撃される

    sfsdf


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/09(金) 18:04:15.54 ID:CAP_USER9
     タレント・ベッキー(32)が5年ぶりにコミュニケーションアプリ「LINE」の新テレビCMにナレーション出演することが7日、決定した。1月に勃発した「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)との不倫騒動後は一時芸能活動を休止、復帰後もなかなか仕事が以前のように戻らない時期が続いたが、ここにきて復調傾向。大みそかには、あの人気番組へのサプライズ出演も噂されている。

     ベッキーは2011年、LINEのサービス開始時にCM出演しており、同社は原点に立ち返る意味を込めての起用だとしている。新CMは年末年始に放送される予定で、今回は声だけの出演となる。

     ベッキーにとってLINEは、“因縁の相手”だ。不倫騒動が勃発した際、「週刊文春」にベッキーと川谷のLINEでのやりとりが流出。ベッキーが送った「センテンス スプリング!」「ありがとう文春!」「友達で押し通す予定!笑」という数々の“名言”は、まさに正真正銘の流行語となった。

     騒動発生から4か月後の5月には、TBS系のバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で地上波復帰を果たしたが、思うように仕事のオファーは続かず、しばらく開店休業状態だったベッキー。だが年の瀬を迎えて一気に盛り返してきた。

     特に不倫に厳しい反応を示しがちなスポンサーの影響を受けやすい地上波テレビ番組への出演は難しかったのだが、それも解消されつつある。例えば先月末にはテレビ朝日の定例会見で、編成担当役員が「年末年始特番で出演を予定しております。しかるべき時に対応をお伝えしたい」と明言。各局も追随する動きを見せている。

     ベッキー自身は5日、TBSラジオ「たまむすび」にゲスト出演し「お仕事もありがたいことに増えてきて、今週とかオフが一日もないくらい」と話した。

     最近ようやく仕事が増えつつあるベッキー。大みそかには、日本テレビ系で放送される毎年恒例の人気番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』」にサプライズ出演するという情報がテレビ局関係者の間で駆け巡っている。

    「局内ではまだシークレットだが、ベッキーが出演するという話は出回っている。ダウンタウンの松本人志は、ベッキーの仕事がほとんどない時期に、レギュラーを務める『ワイドナショー』(フジテレビ系)に呼んでくれた恩人だから、十分にあり得る話でしょう」と日テレ関係者。

     不倫騒動からもうすぐ1年。いよいよ復活ののろしは上がったようだ。



    2016年12月09日 16時30分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/626653/
    http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2016/12/ad83325db11ec6c4b40a88ca78b5e17d-233x300.jpg

    【ベッキー完全復活?! 大みそか「ガキ使」サプライズ出演情報】の続きを読む

    sfsdsindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/16(水) 07:33:00.92 ID:CAP_USER9
    大みそか恒例の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」
    の特別企画「笑ってはいけない」シリーズが、11年連続で放送され、
    今年のテーマが「科学研究員」であることが15日、分かった。


    ダウンタウン・松本人志(53)は昨年、「ファイナル」とジョーク交じりに宣言していた。
    「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」として12月31日午後6時30分から6時間の年越し放送となる。


    毎年、尻をめった打ちされる松本は、節目の10回となった昨年12月の制作発表で「今年で10年目。
    卒業にふさわしい、ファイナルにふさわしい内容になった。10年一区切り」と宣言していたが、
    思惑に反して『アウト~!!』の定番フレーズが年の瀬に再び響き渡る。


    ダウンタウン、月亭方正(48)、ココリコの5人は今月上旬、関東近郊の廃校となった中学校舎を
    「科学研究所」に見立て、撮影に参加。昨年より50台増量のCCDカメラ230台が駆使された。


    例年通りお約束で、女性研究員のふん装が用意された浜田雅功(53)は、「寒さが身にしみました!」とぼやき節。
    松本は「相方の女装趣味にいつまで付き合わないといけないのかなと思いますけど、好きなんだからしょうがないですね。
    性癖は治らないなって思います」とイジりつつ、「“科学的”に僕らのお尻は大丈夫かな…」とお仕置きに悲鳴をあげていた。


    11月30日にDVDが発売となる「探偵事務所」がテーマだった昨年は、平均視聴率17・6%(関東地区、
    ビデオリサーチ日報調べ)を記録。NHK紅白歌合戦の裏番組として6年連続でのトップだった。

    デイリースポーツ 11/16(水) 5:00配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000000-dal-ent

    【〈大晦日恒例〉ガキ使 今年は『科学研究員』 昨年、ファイナル宣言も・・・】の続きを読む

    dfggffsfiggakituka01



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/07(月) 22:08:41.02 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000099-it_nlab-ent

     バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の大晦日特番「笑ってはいけない」シリーズが今年も放送されるようです。

    ガキ使メンバーを数多の刺客が襲う“あのバス”の目撃情報がTwitterで次々に報告されています。よし、今年もガキ使で年を越そう。

     11月7日に目撃されたバスには「ガースー黒光り科学研究所」の行き先表示が。

    車体の前面には番組総監督の菅さんがアインシュタイン風にデフォルメされた姿も確認でき、さらにGKSL(GAASUU KUROBIKARI SCIENCE LABORATORY)の文字も刻まれています。

     今年は科学者か、これは楽しみだ!

    その他の目撃情報からバス全体のデザインも判明。

    背面や側面にも菅アインシュタインの姿が大きく描かれており、怪しい液体が入ったフラスコを手にベローンと舌を出しておどけています。

    もうこれだけで少し笑ってしまいそう。

     毎年最終回かと疑惑の声が上がる同シリーズですが、どうやら今年の大晦日も思いっきり笑うことができそうです。

    ダウンタウンの2人も今年で53歳、年齢的にもなかなかハードだとは思いますが、可能な限り続いて欲しいものですね。

    【今年もやるぞ! 年末恒例、ガキ使「笑ってはいけない」シリーズのバスが目撃される】の続きを読む

    このページのトップヘ