スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    エリア

       ● USJの任天堂エリア、ハリポタ超す規模に…投資額は500億円超、2020年の東京五輪開催前にオープン
       ● ドナルドに会える 東京ディズニーランドに新エリアオープン「キャプテン・ウッドチャック」

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/12(月) 17:09:29.97 ID:CAP_USER9
    任天堂エリア、ハリポタ超す規模に USJ、五輪前開業
    2016年12月12日15時03分

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市、USJ)は12日、テーマパーク内に任天堂のエリアをつくると正式に発表した。
    人気キャラクター「マリオ」などが登場する「SUPER NINTENDO WORLD」として、
    2020年の東京五輪開催前にオープンさせる。
    投資額は500億円超で、14年7月に開業した映画「ハリー・ポッター」のエリアを超える規模になるという。

    敷地内にある駐車場や拡張用地の一部を使う。エリア内では、任天堂のキャラクターやゲームの世界観を
    再現した乗り物のアトラクションが楽しめる。ショップやレストランを含む、「巨大複合エリア」にするという。

    マリオなど任天堂のキャラクターは、世界にも通用するコンテンツだ。
    大阪のUSJ以外でも、米国のフロリダ州の「ユニバーサル・オーランド・リゾート」と、
    カリフォルニア州の「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」の2カ所にも同様のテーマエリアをつくる予定だ。

    任天堂は2015年に、テーマパークを運営する米ユニバーサル・パークス&リゾーツ(UPR)との
    提携を発表。アトラクションの共同開発を進めていた。

    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASJDD4HRRJDDPLFA00G.html
    「SUPER NINTENDO WORLD」のイメージ図
    no title

    【USJの任天堂エリア、ハリポタ超す規模に…投資額は500億円超、2020年の東京五輪開催前にオープン】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/22(火) 19:13:23.10 ID:CAP_USER9
    http://www.cinematoday.jp/page/N0087724
    2016年11月22日 16時38分

    東京ディズニーランドにて、新エリア「キャプテン・ウッドチャック」が22日よりオープンした。
    ドナルドダックとデイジーダックに会える施設もあり、新しい人気スポットとして注目されている。


    ウエスタンランドのビッグサンダー・マウンテン横に位置する同エリアは、自然に囲まれたキャンプ場をイメージした作りになっている。
    2階建てのレストラン「キャプテン・ウッドチャック・キッチン」は、ドナルドの甥っ子ヒューイ、デューイ、ルーイらが野外活動で収集したコレクションなどが飾られているほか、
    暖炉や丸太が置かれるなど、温かみのある室内が印象的。
    思わぬところに隠れミッキーもいるので、それを探すだけでも冒険気分が味わえる。


     一番の目玉スポットは、キャラクターグリーティング施設「ウッドチャック・グリーティングトレイル」。
    野外活動用のコスチュームに身を包んだ、ドナルドとデイジーと一緒に写真撮影ができる。
    東京ディズニーランド内で新しいグリーティング施設がオープンするのは、ミッキーマウスに会える「ミッキーの家とミート・ミッキー」以来20年ぶりだ。


     また別エリアでは、2017年1月11日にクローズする東京ディズニーランドの人気アトラクションの一つ、「グランドサーキット・レースウェイ」のファイナルラップ・キャンペーンも開催中だ。
    最終日までの期間中にアトラクションを体験すると、「ファイナルラップ・ドライバー認定証」を手に入れることができる。
    跡地には、『美女と野獣』や『ベイマックス』をテーマにした新アトラクションが建設され、2020年春オープン予定だ。
    (取材・文:香取亜希)

    https://img.cinematoday.jp/res/GA/2016/1122_06/v1479718714/01-560x600.jpg
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【ドナルドに会える 東京ディズニーランドに新エリアオープン「キャプテン・ウッドチャック」】の続きを読む

    このページのトップヘ