スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    動物

       ● 『のら猫拳』写真集が話題、1万部突破 どうやって撮影?
       ● カラスの羽ってどこに落ちてる?
       ● 撮りたまった野良猫写真解放する
       ● クマが超スピードで襲いかかる。恐怖の瞬間をカメラが捉える
       ● デブったカエルいたwwwwwww
       ● 【アメリカ】クマ、堂々と部屋に侵入しピアノを弾く

    • カテゴリ:
    no title



    1: スペア速報@まとめ 2017/06/17(土) 12:19:25.24 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00010002-nishinpc-soci

    躍動感たっぷりにパンチやキックを繰り出すなど、格闘技選手のような野良猫たちの姿を捉えた写真集「のら猫拳(けん)」(エムディエヌコーポレーション)が、話題を集めている。

    今年1月に発売後、増刷を重ね1万部を突破。撮影したのは「アクセント」と名乗る北九州市在住の男性写真家(29)。なぜ、猫に人間のようなポーズを取らせることができるのか。撮影の裏話を聞いた。



    ツイッターの投稿「予想以上の反響だった」
     「のら猫拳」は、アクセントさんが撮影した約10万枚の写真から選んだ約170枚を掲載。跳び上がりながらレンズに向かって足を伸ばしたり、パンチを繰り出したりする猫の姿態を活写している。

    アクセントさんは仕事の傍ら、3年前から撮影。昨年4月、猫じゃらしで遊びながら撮ると、高くジャンプする姿を偶然捉えられた。インターネットの交流サイト「ツイッター」に投稿すると、リツイート(転載)が4万回を超え「予想以上の反響だった」。

     その後、週末に撮影へ出掛けるたび、厳選した作品を投稿。出版関係者の目に留まり、昨年秋ごろから書籍化に向けた準備をしてきた。「猫らしくないコミカルさがうけたのでは」とアクセントさん。その世界観は、江戸時代の浮世絵師歌川国芳が盛んに描いた、擬人化された猫にも通じる。
    テントを張って野営したことも


     撮影場所は「九州のとある港町」。昼間は寝ている野良猫が多いため、狙うのは早朝か夕方だ。納得のいく一枚を撮るため、テントを張って野営したこともある。

     詳しいテクニックは「企業秘密」だが、猫じゃらしに似せたオリジナル玩具で猫を遊びに誘いながら、片手でカメラを構える。長時間操作するため、軽量で連写性能に優れたミラーレス一眼レフを愛用する。

    「人と猫の付き合い方も考えてもらえたら」

     撮影中は逃げられることがほとんど。猫は飽きやすいため、前回快くモデルになってくれても、いつも機嫌が良いとは限らない。「2カ月間通い続けて、やっと遊んでくれた猫もいる」という。「人間と野良猫の関係が良好な地域でこそ撮影ができる。人と猫の付き合い方も考えてもらえたら」。すでに続編の準備を始めている。(写真はすべて(C)2
    017 Accent)

    【『のら猫拳』写真集が話題、1万部突破 どうやって撮影?】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2017/06/09(金) 19:30:39.40 ID:CAP_USER
    この春、カナダのリチャード・ウェーズリーさんは狩りに出た。彼の手には弓と矢があり、体にはカメラ一台が取り付けられていた。その時、遠くから大きく、黒い姿が現れた。熊だった。

    この映像はウェーズリーさんが5月22日、YouTubeに公開したものだ。熊は土から何かを探しているような動きをしている。

    ウェーズリーさんは声を出したが、熊は彼を見るやいなやすぐに走ってきた。ウェーズリーの体に付いていたカメラはこの瞬間を1人称の視点で捉えた。巨大な熊が人に覆いかぶさろうとする状況がリアルに捉えられている。

    幸い、ウェーズリーさんは大声を出して熊の顔を叩き、熊を追い払った。その際にカメラがしばらく地面に落ちた。カメラを拾ったウェーズリーは安堵のため息をついた。

    熊が走りこんでくる様子は1分10秒から。

    https://youtu.be/PsCqmotxyME



    http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/09/bear_n_17009176.html

    【クマが超スピードで襲いかかる。恐怖の瞬間をカメラが捉える】の続きを読む

    あだindex


    1: スペア速報@まとめ 2017/06/07(水) 22:50:59.65 ID:CAP_USER9
      (2017/06/07 18:54)
     部屋に侵入したクマが、ピアノを前にまさかの行動です。

    アメリカ・コロラド州のマンションの部屋の映像です。
    部屋に侵入してきたのは真っ黒なクマ。きょろきょろと辺りを見回して誰もいないことを確認すると、次の瞬間。まさに「威風堂々」、見事にピアノを奏でてみせました。

    満足げな表情にも見えるクマですが、侵入の「フィナーレ」だったのか、演奏後にゆっくりとその場を後にしました。この独演を最後にクマの音沙汰はないということです。

    リンク先に動画あり
    http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_international/articles/000102578.html

    ようつべ動画リンク
    https://www.youtube.com/watch?v=EiQU4_9-nOk


    【【アメリカ】クマ、堂々と部屋に侵入しピアノを弾く】の続きを読む

    このページのトップヘ