スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    国内

       ● NHK紅白ゲスト審査員を発表
       ● 10代の若者の「クリスマス離れ」が顕著
       ● スマスマ、タモリゲストにラスト「ビストロ」 視聴率16・3%
       ● 魚氷漬けスケート場、通常リンクで23日再開 魚は供養 スペースワールド
       ● 民進党、支持層の62%が60歳以上の"シルバー政党"化 共産党をも上回る
       ● 覚せい剤使用容疑ASKAさん「お茶だった」覆せず 不起訴
       ● ユーキャン「お客様とのコミュニケーションを大切に、みなさまからのお気持ちを受け止めさせて頂き精進して参ります」
       ● クリスマス直前にM10超の巨大地震で地球滅亡か ガンマ線放射「マグネター星震」が直撃の危機
       ● “日本一のイケメン高校生”決定!福井県出身の高校2年生本田くん 「男子高生ミスターコン2016」
       ● 益若つばさ、デザイン盗作騒動を謝罪!「一晩中泣きました」

    wrwれwimages

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 15:47:09.39 ID:CAP_USER9
    スポーツ報知 12/21(水) 15:34配信

     NHKが21日、大みそかの第67回紅白歌合戦(後7時15分)の
    ゲスト審査員を発表した。決定した審査員は次の通り。

     秋本治(漫画家)、新垣結衣(女優)、伊調馨(女子レスリング、五輪4連覇)、
    大谷翔平(プロ野球・日本ハム)、草刈正雄(俳優)、春風亭昇太(落語家)、
    高畑充希(女優)、辻紗絵(陸上、リオパラリンピック代表)、萩野公介(競泳、リオ五輪代表)、
    村田沙耶香(作家)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000062-dal-ent

    【NHK紅白ゲスト審査員を発表】の続きを読む

    wrうぇindex


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/20(火) 22:32:27.94 ID:CAP_USER9
     ◇つぶやき減少 20代、30代は増加傾向

     インターネット上の投稿分析を手がける「ホットリンク」(東京都千代田区)は、クリスマスに関するツイッターのつぶやきが減っているとの調査結果をまとめた。今年は2014年比で約1割減少、10代の若者の「クリスマス離れ」が顕著という。

     ツイッターの日本語による全投稿の10%を無作為に抽出。14~16各年の12月1~7日のクリスマスに関するツイート数を調べた。年齢別で最も多い20歳未満の占める割合が今年は58.1%と、14年の66.1%から8ポイント減少。一方で20代、30代の割合は増えた。

     一方、ハロウィーンに関するツイート(各年10月24~31日)は、今年は18万6600件と、14年の13万6546件に比べ約37%増えた。同社は「『恋人同士のイベント』のクリスマスは、若者の恋愛離れもあり関心が低下した。ハロウィーンは『仲間で盛り上がれるイベント』で支持を集めているのでは」と分析している。【増田博樹/デジタル報道センター】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000062-mai-soci

    【10代の若者の「クリスマス離れ」が顕著】の続きを読む

    sdfsdfindex

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/20(火) 09:10:58.06 ID:CAP_USER9
     19日に放送されたフジテレビ「SMAP×SMAP 90分スペシャル!」(月曜後10・00)の
    平均視聴率が16・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

     次週26日の最終回を控え、この日で最後となった人気コーナー「ビストロSMAP」にメンバーと
    親交の深いタレントのタモリ(71)が出演。同局「笑っていいとも!」や「27時間テレビ」などの
    秘蔵映像で20年にわたる交遊を振り返り、トークに花を咲かせた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161220-00000088-spnannex-ent

    【スマスマ、タモリゲストにラスト「ビストロ」 視聴率16・3%】の続きを読む

    45645images

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/20(火) 08:24:59.89 ID:CAP_USER9
    魚氷漬けスケート場、通常リンクで23日再開 魚は供養
    朝日新聞デジタル?12/19(月) 19:26配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000073-asahi-soci

     北九州市のテーマパーク、スペースワールド(SW)は19日、魚を氷漬けにして「残酷だ」などと批判を受けて中止したスケートリンクの営業を、23日から通常のリンクで再開すると発表した。来年5月の大型連休ごろまで営業する予定。

     SWによると、約5千匹の魚を氷漬けにしたスケートリンク「氷の水族館」は開始2週間後に批判が集まり、11月27日に中止。氷を溶かして取り出した魚は供養し、養鶏などの飼料として再利用したという。

     再開する23日には、貸しスケート靴半額、オリジナル手袋プレゼントなどの特典を予定している。

     SWは16日、来年末での閉園を発表している。(宮野拓也)

    【魚氷漬けスケート場、通常リンクで23日再開 魚は供養 スペースワールド】の続きを読む

    354images


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/19(月) 22:53:23.27 ID:CAP_USER9
     産経新聞社とフジニュースネットワーク(FNN)の合同世論調査で、主要政党の支持層に「60歳以上」が占める割合を見たところ、民進党は62%で、共産党(60・5%)や自民党(41%)などを上回った。過去の調査からも、民進党がじわりと“シルバー政党化”していく傾向が浮かぶ。支持層の高齢化は政策面ともリンクしているようだ。
    (中略)

     民進党支持者の“シルバー率”は、旧民主党政権時代の平成24年ごろは50%前後で自民党と大差なかったが、徐々に増大。母数の関係で振幅は激しいが、全体として右肩上がりの傾向をみせ、最近は60%前後で推移している。

     逆に自民党ではじわりと60歳以上の比率が下がっている。裏を返せば現役世代の比率が増えたと言え、今回の調査では特に男性10・20代で極端な数字が出た。62・5%が自民党支持と答え、民進党支持はわずか1・4%だった。

     民進党の“高齢化”は政策面にも表れている。先の臨時国会では年金制度改革法を「年金カット法案」と批判したが、同法は若者世代が将来受け取る水準を確保するため、現在の高齢者への給付額を減らす内容だ。安全保障関連法への対応で目立った左傾化路線も「団塊の世代」を含む高齢層の志向になじみやすい。
    (一部抜粋/全文はソースで)

    【産経FNN合同世論調査】民進“シルバー政党”化 支持層の62%が60歳以上 年金法・IR法反対…志向とマッチ - 産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/161219/plt1612190048-n1.html

    no title

    【民進党、支持層の62%が60歳以上の"シルバー政党"化 共産党をも上回る】の続きを読む

    えてえindex

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/19(月) 21:52:10.85 ID:CAP_USER9
     ◇覚せい剤使用容疑 東京地検が容疑不十分で

     覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されていた歌手のASKA(本名・宮崎重明)さん(58)が19日、東京地検から容疑不十分で不起訴処分とされた。ASKAさんが不起訴処分となったことは警視庁に衝撃を広げた。「捜査に問題があったのでは」との指摘が内部からも出ている。


     覚醒剤など薬物事件では、尿から薬物の成分が検出されると大きな証拠になる。一方で「自分の尿ではない」と主張する容疑者もいるため、尿検査の際には捜査員が様子を確認している。一般的には警察署に任意同行を求めたうえで採尿することが多いが、同庁によると、ASKAさんは110番で駆けつけた署員に対して「自宅でなら」と応じた。


     捜査関係者によると、採尿時は通常、捜査員が人権に配慮したうえで様子を斜め後方など複数の角度から写真撮影し、最後に本人の署名を求めるという。同庁は「ASKAさんの場合は自宅トイレで狭かったため後ろからしか見られなかった」としている。鑑定結果は陽性だったが、「お茶だった」とするASKAさんの説明を覆すことができなかった。


     同庁幹部は「残念な結果だが任意捜査の限界という面もあった」と話す。だがある捜査関係者は「尿鑑定の結果が覆されるなんて通常はあり得ない。採尿時の態勢に不備があったとしか言いようがない」と指摘した。


     識者の見解は一様に厳しい。元東京地検検事の落合洋司弁護士は「本人の尿であるかどうかは捜査の根幹に関わる部分で、捜査員は採尿中に不審な行動がないか注視する。検察が本人の尿と立証できないと判断したということは警察の対応が相当雑だったのではないか」と話した。また門野博・元東京高裁部総括判事(弁護士)も「採尿の経緯を立証できなかったのは捜査に不手際があったといえる。やむをえず自宅で採尿する場合にもトイレなどに不審物が持ち込まれていないかを確認し、経緯を撮影するなどの作業が必要で、不起訴は妥当な判断だ」と語った。【斎川瞳】

    毎日新聞 12/19(月) 21:24配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000086-mai-soci

    【覚せい剤使用容疑ASKAさん「お茶だった」覆せず 不起訴】の続きを読む

    jsp
    1: スペア速報@まとめ 2016/12/19(月) 13:18:16.61 ID:CAP_USER9
     今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」について、生涯学習・通信講座のユーキャン(東京都新宿区)は19日までに、公式サイトで「協賛という立場である弊社は、審査員の選定やワードに関して意見を申し上げる立場にございません」との見解を出した。ユーキャンは平成15年から新語・流行語大賞に協賛している。

     今年の新語・流行語をめぐっては、「保育園落ちた日本死ね」がトップテン入りしたことで、「日本死ねは流行語なのか」とネット上やテレビ番組で物議を醸していた。

     同社の公式サイトには16日付で「ユーキャン新語・流行語大賞についてのお知らせ」との見解が示された。同社広報部に19日、産経新聞が「公式サイトのコメントは『保育園落ちた日本死ね』に対する見解か」と問い合わせたところ、広報部は「弊社は協賛の立場なので、何もお答えできません」と回答した。

    「日本死ね」の新語・流行語大賞に関しては、タレントのつるの剛士さん(41)が今月2日、自身のツイッター上で、「保育園落ちた日本死ね」の流行語大賞トップテン入りに「とても悲しい気持ちになった」と投稿し、ネット上で議論が沸騰。歌人で選考委員の俵万智さん(53)は、10日、自身のツイッターで「『死ね』が、いい言葉だなんて私も思わない」としながらも、「その毒が、待機児童問題の深刻さを投げかけた。世の中を動かした。そこには言葉の力があった」と選出された背景を肯定的に説明した。しかし、この説明にもネット上での議論は収まらなかった。

         ◇

     16日付の「ユーキャン新語・流行語大賞についてのお知らせ」は次の通り

     株式会社ユーキャンは、「すべての人に知る、学ぶ喜びを提供することで、社会・文化に役立ちたい」という理念のもと、2003年より新語・流行語大賞に協賛を開始しました。

     協賛という立場である弊社は、審査員の選定やワードに関して意見を申し上げる立場ではございません。

     一方で、今回のワードに関して、一部報道やネット上でも意見が交わされていることは認識しております。弊社に対しても、様々なご意見を頂いております。

     弊社はこれまでお客様とのコミュニケーションを大切にしてきました。その気持ちは今後も変わりません。みなさまからの貴重なご意見、お言葉、お気持ちを受け止めさせて頂き、今後のユーキャンのコミュニケーションにも生かし、精進して参ります。

      株式会社ユーキャン

      (WEB編集チーム)

    http://www.sankei.com/life/news/161219/lif1612190023-n1.html

    【ユーキャン「お客様とのコミュニケーションを大切に、みなさまからのお気持ちを受け止めさせて頂き精進して参ります」】の続きを読む

    34535index


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/18(日) 21:58:46.61 ID:CAP_USER9
    ◆【緊急警告】クリスマス直前にM10超の巨大地震で地球滅亡か!? ガンマ線放射「マグネター星震」が直撃の危機


    今月7日、インドネシア西部のアチェ州でM6.5の地震が発生し、100人以上が死亡、家を失った数万人の被災者は現在もシェルター生活を余儀なくされている。 遠いインドネシアを襲った最悪の自然災害であるが、我々日本人も決して安心してはいられない。
    なんと、今回インドネシアで発生した地震はさらなる大災害の予兆に過ぎないかもしれないというのだ!


    ◇大地震と津波を引き起こす「マグネター星震」


    海外オルタナティブニュースサイトなどによると、今月24日のクリスマス・イブにM10以上の、超巨大地震を引き起こすといわれる「マグネター星震」が発生する可能性が極めて高いという。
    聞きなれない単語に困惑する読者がいるかもしれないので、
    まずは「マグネター星震」について解説していこう。


    なんともSFチックな名称だが、「マグネター星震」とは、
    超新星爆発によって生まれる超高密度の天体「マグネター」が引き起こす、天文現象を指すれっきとした天文学用語である。


    現在まで銀河系には20以上のマグネターが存在することが分かっている。それらの天体外層に突然変異が生じると「星震」と呼ばれる、大量のガンマ線放射が起こる。


    ◇12年周期で繰り返される大地震


    YouTubeチャンネル「BPEarthWatch」 などによれば、未だ公にされていないが、すでにNASAおよび米軍が、今年12月にマグネター星震が発生する予兆をキャッチしており、2004年以来12年ぶりに地球を襲う可能性があるというのだ。さらに、2004年から12年前の1992年12月12日にもインドネシアのフローレス島で、M7.8の大地震が発生していたことが分かっている。


    惜しいことにガンマ線の観測が開始されたのは90年代後半であるため、
    92年のガンマ線量を記録したデータは残っていない。
    とはいえ、12年周期で大地震が起こっていることは無視できない事実である。


    今月7日にインドネシアで発生した地震もマグネター星震と関係していると考えることもできるが、もし地震発生とマグネター星震の相関が正確な周期を刻んでいるとすれば、まだその時は訪れていないという。
    1992年12月12日の地震から2004年12月26日の地震が起こるまでに正確には12年14日経過している。


    そして、2004年12月26日からきっかり12年14日後は、2017年1月9日なのだ。
    今月7日の地震は周期から1ヵ月以上ズレているため、
    マグネター星震との相関関係はそれほどないと見てよいだろう。
    もしこの計算が正しければ、どうやら無事にクリスマスは迎えられそうである。


    とはいえ、昨年12月、教皇フランシスコが「2015年のクリスマスが最後になる」と、発言している事実は軽視できないだろう。
    教皇の言葉が真実だとすれば、世界の破滅はクリスマス前に起こりそうだが、読者はどう思われるだろうか?


    ある研究家は、大規模地震の翌日にマグネター星震が発生する確率は11億分の1以下であると計算し、
    両者の関係には偶然以上の相関が存在すると強調しているが、
    それでも「単なる珍しい天体現象では?」と疑うことはなお可能だろう。
    しかし、今回発生予定のマグネター星震は、地球人口の3分の1に影響を及ぼすと、米軍やNASAが試算しているという話もまことしやかに噂されており、予断を許さない状況だ。


    また、マグネター星震は、以前トカナでもお伝えした、地球に壊滅的被害をもたらすといわれる、
    強力な宇宙線「ガンマ線バースト」とも関係があるとも言われている。
    たとえ地震や津波などの被害はなくとも、大量のガンマ線被爆によって人体に悪影響が出る可能性も考えられる。

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    TOCANA 2016.12.18
    http://www.akb48matomemory.com/archives/1063154832.html
    http://tocana.jp/2016/12/post_11741_entry_2.html

    【クリスマス直前にM10超の巨大地震で地球滅亡か ガンマ線放射「マグネター星震」が直撃の危機】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/18(日) 18:18:39.68 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1647066
    2016-12-18 17:15

    “日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン」全国ファイナル審査が18日都内にて開催され、福井県出身の高校2年生・本田響矢(ほんだきょうや・17)くんがグランプリに決定した。


    名前が呼ばれると本田くんは、目頭を抑えてゆっくりと前へ。
    「ほんとに、これまで頑張ってきてこれまで支えてくれた学校の先生や友達や、ファンのみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます」と深く感謝した。
    「憧れの人が自分の中でいるので、その人を目指していつか追い越せるように頑張りたい」としっかりと述べ、
    目標とする俳優として菅田将暉、山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)、野村周平ら今をときめく人気俳優の名をあげた。


    この日、全国ファイナル審査のステージに登場したのは、全国6エリア「北海道・東北」「関東」「近畿」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」の予選を勝ち抜いたファイナリスト11人と
    「関東高一ミスコン2015」(8月開催※高校1年生限定のミスコン)の受賞者2人を合わせた計13人。
    9月に全国ファイナリストが決定後、3ヶ月にわたって強化合宿やレッスンなどが行われてきた。
    ファイナルステージでは 「演技審査」「ボーカル&ダンス審査」「ウォーキング審査」が行われ、
    審査員による評価とSNOW審査・Samurai ELO雑誌投票・Popteen雑誌投票の結果を加えた総合的な審査結果に寄って選ばれた。

    ■グランプリ・本田響矢(ほんだ・きょうや)
    no title



    【“日本一のイケメン高校生”決定!福井県出身の高校2年生本田くん 「男子高生ミスターコン2016」】の続きを読む

    えtれtrb6a1ccca


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/18(日) 09:13:08.16 ID:CAP_USER9
    モデルでタレントの益若つばさ(31)が18日、自身のブログを更新。自身がディレクターを務めるファッションブランドの盗作騒動について釈明し、謝罪した。

     ヴィジュアル系バンドSuGのボーカル・武瑠が手掛けた「バラの花と矢」のデザインに酷似していると指摘されたもの。



     益若はチームが起こした“不祥事”を認め「(武瑠がデザインした)そのモチーフがまさか自分のブランドのアイテムで使われているなんて疑いもしなかったし、そんなことするチームではないと思っていたから本当に気付けなかったです。
    言われて私もそれを知った瞬間に、本当に申し訳ない気持ちと悲しい気持ち、信頼していた会社に裏切られた気持ちでいっぱいでした。
    でも、それよりも真似されたと感じたご本人の方がつらかったと思います。
    ごめんなさい。許してもらえないような内容だとは思いますが、改めて、ディレクター代表として、個人としても本当に申し訳ないです。ごめんなさい」と謝罪。


     「今回の件はサンプルでしたので、それを使って利益を得たわけでもなく、もちろん今後そのモチーフを使うことも絶対にありえません。ご安心ください」する一方で「ただ、サンプルだろうが違うブランドのモチーフがそのまま入っていたことは相手方にも、私的にもショックが大きく、なんでそんな初歩的なやってはいけないことをしたの?と悲しい気持ちと怒りと、なんで気づけなかったんだと悔やむ気持ちでいっぱいです。信じられないようなビックリする出来事すぎて、私も動揺しています」とショックを受けてることを明かした。


     「今回の件で、おまえが盗作したんだろ。今まで物を作ってなかったんじゃん、嘘つき。辞めろ。消えろ。などたくさん声があり」と批判が殺到。「本当に悲しい気持ちになりました。ディレクターとしても何もしてないじゃんと言われて、防げなかったし、確かにそうだな、自分が悪いんだなとも感じたし、でも一番かわいい物を届けたい気持ちは変わらなかったし、ただただ自分のダメさに落ち込んでいます。(中略)悔しくて悲しくて一晩中泣きました」と心境をつづっている。

    スポニチアネックス 12/18(日) 8:25配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000087-spnannex-ent

    【益若つばさ、デザイン盗作騒動を謝罪!「一晩中泣きました」】の続きを読む

    このページのトップヘ