スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    国際 海外 

       ● 中国のニュース番組が「NEWS ZERO」とそっくり、盗作か
       ● タバコを口にくわえている?野ウサギが話題に
       ● 韓国の博物館が戦後日本人から押収の仏像、偽物と判明=韓国ネット「さすがパクリが好きな日本人」
       ● 朝鮮サッカーのエルボー事件
       ● サンタが朴大統領に手錠をプレゼント「下野、クリスマス」~クリスマスイブも朴大統領退陣求める集会、9週連続
       ● ヘリウム風船110個を付けた椅子で飛行した男に罰金刑

    dgimages


    1: スペア速報@まとめ 2017/06/07(水) 19:59:06.50 ID:CAP_USER
    2017年6月6日、中国のテレビ局大手・湖南衛星テレビのニュース番組が、日本テレビ系「NEWS ZERO」にそっくりだとして盗作が指摘されている。観察者網が伝えた。

    湖南衛星テレビの経済チャンネルが放送するニュース番組「今夜iMAX」が、「NEWS ZERO」からの盗作としか思えないと話題になっている。

    ネット上に登場した「今夜iMAX」と「NEWS ZERO」の比較画像を見ても、白とグリーンを基調にしたスタジオのセット、出演者の立ち位置、テロップの字体やデザインなど、どれを取ってもまさにうり二つといったところ。オープニングテーマ曲までもが非常によく似ている。


    「NEWS ZERO」の放送がスタートしたのは06年10月だが、「今夜iMAX」は13年にスタートした番組。なお、同番組のパクリが指摘されたのはこれが初めてではない。「NEWS ZERO」のキャスターを務める「嵐」メンバー・櫻井翔の中国のファンたちが、番組開始当初に「パクリではないか」とSNSを通じて発信していた。


    画期的なバラエティー番組を生み出して躍進してきた湖南衛星テレビだが、ここ数年は盗作の話題が後を絶たない。最近でも韓国メディアが、「神奇的孩子」「向往的生活」「中餐庁」といったバラエティー番組について、韓国の人気番組のパクリだと猛批判したばかりだ。


    韓国だけでなく、日本からのパクリを指摘された事例も「NEWS ZERO」だけではない。過去にはバラエティー番組「天天向上」が、アイドルグループKAT-TUNのコンサートの舞台デザインをそのまま使用したと話題になり、女性キャスターによる番組の宣伝動画では、人気ユニットPerfumeのPVとそっくりな衣装や演出が使用されて批判を浴びている。
    Record china
    2017年6月7日(水) 12時0分
    http://www.recordchina.co.jp/a180387.html

    【中国のニュース番組が「NEWS ZERO」とそっくり、盗作か】の続きを読む

    no title



    1: スペア速報@まとめ 2017/06/05(月) 13:37:19.78 9
    06.05 10:51
    ナリナリドットコム
    タバコのようなものを口にくわえている野ウサギの写真がSNSに投稿され、話題を呼んでいます。
    写真はアイルランドのダブリン空港で撮られたそう。


    ネットでは「外で吸っている人がポイ捨てしてるってことでしょう」「こいつ、前も写真撮られてなかったかな」などの反応が寄せられました。

    同空港のTwitter公式アカウントは、「これはタバコではなく、歯が成長したものです」と返答しましたが、真相はよくわからないままのようです。
    http://news.line.me/issue/internets/906ae730d4af

    【タバコを口にくわえている?野ウサギが話題に】の続きを読む

    あだsdindex



    1: スペア速報@まとめ 2017/06/02(金) 20:05:33.81 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=179993&ph=0

    2017年6月2日、韓国・東亜日報によると、韓国の国立慶州(キョンジュ)博物館が、太平洋戦争終戦直後に日本人から押収した所蔵文化財約2600点について真偽鑑定を行うことを決めた。

    こうした文化財の1点であった「中国北魏時代の仏像」が、日本の朝鮮半島統治期に作られた複製品であることがこのほど判明したためだ。


    同館によると、終戦直後に押収した香椎源太郎コレクションのうち北魏の仏像の成分分析を行ったところ、複製品であることが確認された。

    同像の光背の裏面には「正光6年(525年)6月10日に北京に暮らすソン・ギョンコン夫婦が弥勒仏像の1体をつくる」などの明文があり、本物は明らかに「1体」のはずだが、同じ形の「北魏の仏像」とされる像は同像を含め少なくともこれまで中韓両国で3体発見されているという。

    そして本物の所在は現在不明だ。


    また一方、同館が最近入手した1931年の「考古学関係資料模型目録」から、当時、日本の「上野製作所」が教育・展示用に韓国や中国、日本の文化財約400点を精密に複製していたことが分かった。

    このうち韓国の文化財は、高麗時代の青銅器など計17点、53点と調査されたという。

    複製は当時、京都帝国大学の濱田耕作教授の提案の下で行われたというが、同館の学芸研究士は複製の意図について、「韓国の歴史の独自性を傷つけ、日本の植民史観を強化する目的もあった」と分析している。


    この報道に、韓国のネットユーザーからは「本物は日本人が隠し持ってるんだろう」「盗みに複製までしてたとは、良心のかけらもない」「さすがパクリが好きな日本人。

    日本書紀だって百済書記をそのままパクったものだしね」などといった怒りや疑いの声、また「日本は韓国がなかったらどうなってたんだろう?何から何まで盗み取ってばかり…韓国が日本を育ててやったんだな」と哀れむようなコメントが寄せられている。


    しかし一方で、「そんな文化財があるんだな、くらいに思えばいいじゃないか。本物とか偽物とか、別に大きな意味はない。世界の美術館に行ったって、どうせ偽物見物するようなもんだよ」と冷めた声や、「朝鮮にその複製品を作る技術が果たしてあっただろうか?」「韓国の博物館は、文化財を入手した時に真贋(しんがん)を確かめないの?」といった素朴な疑問もあった。

    【韓国の博物館が戦後日本人から押収の仏像、偽物と判明=韓国ネット「さすがパクリが好きな日本人」】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/25(日) 00:12:47.26 ID:CAP_USER
    no title

    ▲朴大統領の即時退陣や拘束を求める若者たち=24日、ソウル(聯合ニュース)
    no title

    ▲ソウル中心部の光化門広場を埋めつくした集会参加者=24日、ソウル(聯合ニュース)
    no title

    ▲シュプレヒコールを上げる参加者=24日、ソウル(聯合ニュース)
    no title

    no title

    ▲集会の写真(別ソース:ハンギョレ新聞)
    no title

    no title

    no title

    ▲集会の写真。(別ソース:京郷新聞)

    【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣を求める大規模集会が24日、ソウル都心をはじめ全国各地で行われた。ソウルでの大規模集会は9週連続。

     厳しい寒さやクリスマス前日など条件が悪い中、ソウル都心には主催者発表で延べ約60万人、警察推計で約3万6000人(午後6時半現在)が集まった。

     約1500の市民団体でつくる「朴槿恵政権退陣非常国民行動(退陣行動)」が主催する集会が開かれた後、午後6時半からは五つのコースに分かれて行進が行われ、参加者は朴大統領の即時退陣や憲法裁判所による迅速な朴大統領の弾劾決定、黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相の辞任などを訴えた。

     行進終了後の同8時ごろからは「下野、クリスマス」と名づけられた行事が行われた。

     クリスマスイブということもあり、この日は独特の雰囲気に包まれた。集会前にはサンタクロースの衣装を身につけた若者約300人が子どもたちにプレゼントを贈るイベントを行った。

     若者たちはこの後、青瓦台(大統領府)近くまで行進し、朴大統領に手錠をプレゼントするパフォーマンスを行った。集会や行進ではカップルの姿も多く見られた。

     一方、この日ソウルでは朴大統領の弾劾に反対する保守団体による集会もあった。参加者はメディアと、北朝鮮に追従する「従北」勢力が今回の事態を招いたと主張した。

    ソース:聯合ニュース<クリスマスイブも朴大統領退陣求める集会 9週連続>
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2016/12/24/0800000000AJP20161224000200882.HTML

    【サンタが朴大統領に手錠をプレゼント「下野、クリスマス」~クリスマスイブも朴大統領退陣求める集会、9週連続】の続きを読む

    wrwrmaxresdefault


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/23(金) 11:45:38.28 ID:CAP_USER9
    2016年12月23日 10:30

    【12月23日 AFP】ヘリウムガスで膨らませた110個の風船を結び付けたローンチェア(庭用の椅子)に乗ってカナダ西部カルガリー(Calgary)上空を飛行して逮捕、起訴された男に
    22日、罰金5000カナダドル(約44万円)の支払いが命じられた。カナダ公共放送CBCが報じた。

     ダニエル・ボリア(Daniel Boria)被告は2015年7月5日、酸素ボンベとラジオ、パラシュートを装備してゴルフコースからヘリウム風船で飛び立たった。自らが営むクリーニング店の宣伝が目的だったという。

    続きはソースでどうぞ
    http://www.afpbb.com/articles/-/3112254

    【ヘリウム風船110個を付けた椅子で飛行した男に罰金刑】の続きを読む

    このページのトップヘ