スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    雑学 哲学 知識 情報

       ● アマゾン、ステマレビューの大量削除を実施 評価システムの信頼回復を図る
       ● 朝からアイスを食べると脳が活性化する!?
       ● 引きこもり治療に光…不安な行動は脳内神経の特定タンパク質が原因
       ● なぜWindowsのシステムドライブは「C」なのか? NECが若い人には分からないクイズを出題
       ● イギリスがん研究所が発表、10代若者の砂糖入り飲料消費、1年で浴槽1杯分
       ● 「恐怖の記憶」消去に成功 PTSD治療に期待、洗脳懸念も
       ● 男性7割・女性6割は「現在交際中の異性無し」…
       ● 「薬用石けん」実は効果ナシ!欧州では使用禁止
       ● 30歳年収ワースト500社ランキングに驚きの声
       ● もう出張する必要が無くなる?VRを活用して視覚的なアイディアを遠隔地に伝える事ができるシステムを発表

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/24(木) 12:56:07.03 ID:CAP_USER
    http://jp.techcrunch.com/2016/11/24/20161003amazon-bans-incentivized-reviews-tied-to-free-or-discounted-products-2/
    no title


    Amazonはインセンティブ付きレビューを同社のウェブサイトから禁止し、宣言通りにレビューを削除している。
    3万2000以上のプロダクトに渡る6500万のレビューの分析結果からそのことが分かった。


    プロダクトに対する不当に高い評価が横行し、
    信頼できないレビューが蔓延した問題を解決するため、Amazonはインセンティブ付きレビューの禁止に至った。

    インセンティブ付きレビューとは、ベンダーがレビュアーに割引価格、あるいは無料でプロダクトを提供する代わり
    にAmazonで「誠実な意見」を書くことを依頼したレビューのことだ。


    データを見ると、インセンティブを受け取るレビュアーは、
    プロダクトに対して良い評価を与える傾向にある。インセンティブ付きレビューの評価の平均は5つ星中4.74だが、インセンティブなしのレビューの平均は4.36だ。


    Amazonのサイトではこうしたインセンティブ付きレビューの数が増え、レビューシステム全体の信頼を脅かしていた。
    コンシューマーの購入判断にも影響を与える問題だ。
    数百万件のレビューを解析し、コンシューマーが信頼できるレビューを見つけるツールを提供する
    ReviewMetaの最近の調査結果によると、Amazonはインセンティブ付きレビューを速やかに削除していることがわかった。


    過去のレビューにも遡って削除しているようだ。
    Amazonがインセンティブ付きレビューの禁止を発表した時、同社は長く掲載されているプロダクトの「過度」なインセンティブ付きレビュー、
    あるいは従来のポリシーに準拠しないレビューのみを削除すると伝えていた。
    しかし、どうやらAmazonは古いレビューの多くも削除しているようだ。

    (以下略)

    【アマゾン、ステマレビューの大量削除を実施 評価システムの信頼回復を図る】の続きを読む

    あsdindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/23(水) 22:25:55.57 ID:CAP_USER9
    朝からアイスを食べると脳が活性化する!?

    大手菓子メーカーと杏林大学の古賀良彦教授が共同で行った実験で、寝起きの状態でアイスを食べると脳から高い周波数のα波が出てイライラ感が治まるほか、脳全体がリラックスして覚醒度が上昇することが分かったという。

    サイトwww.excite.co.jpによれば、アイスの量は、一口大のものを3個程度。これであなたも目覚めが良くなるかもしれない!?

    https://jp.sputniknews.com/science/201611233041229/

    【朝からアイスを食べると脳が活性化する!?】の続きを読む

    xvcindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/23(水) 19:48:18.47 ID:CAP_USER9
    集団から隔離し、1匹だけで飼育されたマウスが不安な行動を示すのは、脳内神経にある特定のタンパク質が原因だとマウスの動物実験で分かったと、京都大大学院医学研究科の成宮周教授(薬理学)らの研究チームが22日(現地時間)、米科学誌「セル・リポーツ」電子版で発表した。


    チームによると、人間も社会から隔離された場合、マウスと同じような脳内神経の状態に陥ることが推測される。人間でも同じタンパク質の影響が確認できれば、引きこもりに対する認知行動療法の開発などに役立つ可能性がある。


    実験では、集団から約6週間隔離されたマウスを使用。床から50センチの高さにあり、壁のある道と、ない道が交差する「十字迷路」での行動を観察した。
    その結果、通常マウスは壁のある道とない道を盛んに行き来したが、隔離したマウスは壁のある道にとどまる時間が長く、壁のない道を歩こうとしなかった。不安が強かったとみられる。


    一方、隔離マウスで、脳内神経にあるタンパク質「mDia(エムディア)」を欠損させると、通常マウスと同じような行動を取るようになった。このタンパク質が不安行動に関与していると判断した。
    チームのメンバーで長崎大創薬研究教育センターの出口雄一特任准教授(神経科学)は「将来的に不安を低減する認知行動療法などに役立つことが期待される」と話している。

    http://www.sankei.com/west/news/161123/wst1611230023-n1.html

    【引きこもり治療に光…不安な行動は脳内神経の特定タンパク質が原因】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/22(火) 20:51:43.97 ID:CAP_USER
     「マイコンピュータフォルダにあるCドライブやDドライブ。なぜAとBがないのか知っていますか?」と、11月18日金曜日にNECパーソナルコンピューターが公式Twitterでクイズを出しました。ヒントは掲載されたフロッピーディスクの画像。これ自体が若い人には分からないかもしれませんが、昔はそういう磁気記録媒体があったのです。



     PCのドライブレター(ドライブやパーティションを識別するための文字)に関するこのクイズ。「分かった人はリプライで回答、正解の発表は月曜日に」とツイートされた結果、土日に回答が殺到しました。正解をざっくりと言うと、「FDD(フロッピーディスクドライブ)2基(A・Bドライブ)だけで稼働していた昔のPCのなごり」となります。



     現在のWindowsPCの源流であるIBM PCは、Aドライブにシステムディスク、Bドライブにソフトやデータ用のディスクを挿入しての運用を前提としていました。のちに登場したHDD(ハードディスクドライブ)には、増設ドライブとして「C」以降のドライブレターが割り当て。HDDの普及後もソフトの互換性を保つためにドライブレターはそのまま固定され、フロッピーディスクがすたれたあともその仕様は残っているわけです。

    no title


    no title


     しかしややこしいことに、NECが1980~1990年代に圧倒的なシェアを誇っていた国産機「PC-98」シリーズは、起動用のドライブがHDDでも「A」として認識される仕様でした。そのため、出題ツイートには「NECが出すとややこしいクイズ」など、ツッコミのリプライが数多く寄せられました。



     そして11月21日月曜日、NECが予告通り明かした正解は「以前は、FDD搭載パソコンが多かったため、それぞれをAドライブやBドライブと割り当て、HDDはその次のCドライブに割り当てられていたなごりだった」と、大方の回答通りの内容。盛大なツッコミがあったPC-98の仕様についても、「皆様からコメントで頂きました通り、PC-98シリーズは、起動したドライブがAドライブになるという仕様でした」と、シンプルにコメントしています。個人的には、もう少し茶目っ気のあるアンサーがほしかった……!

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1611/22/news058.html

    【なぜWindowsのシステムドライブは「C」なのか? NECが若い人には分からないクイズを出題】の続きを読む

    sfdsacdd469af97725d35a909fa73788966a_s



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/22(火) 15:18:10.06 ID:CAP_USER9
    英国の10代の若者は、糖分を含む飲料を年間浴槽約1杯分飲んでいるとの報告書を英国がん研究所(CRUK)が22日発表した。政府に対し、子どもの食生活改善のためにさらに努力が必要だと訴えている。


    CRUKによると、11~18歳の子どもたちが1年間に飲む砂糖入りソフトドリンクの量は、平均234缶。浴槽約1杯分に相当する。4~10歳の子どもの年間平均消費量は110缶で、10代になるとその2倍以上にもなる計算だ。


    データは、英保健省と英食品基準庁(FSA)が最近発表した英国民の食生活と栄養についての調査結果を参照した。


    今回の調査では、子どもの砂糖入りソフトドリンクの消費量に減少がみられ、特に10歳未満では、10歳以上に比べてその減少幅が大きかった。


    CRUKは、数値に改善はみられるものの、子どもの砂糖入り飲料の消費量をさらに減らす必要があり、砂糖税導入に向けた政府案を支持すると述べている。


    砂糖税は、100ミリリットルあたり5グラム以上の糖分を含んでいる飲料を対象に2年後に導入されることになっているが、飲料業界から激しい反発が起きている。

    (c)AFP 2016年11月22日 14:59 発信地:ロンドン/英国
    http://www.afpbb.com/articles/-/3108867

    【イギリスがん研究所が発表、10代若者の砂糖入り飲料消費、1年で浴槽1杯分】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ」 2016/11/22(火) 11:34:56.14 ID:CAP_USER9
    恐怖の記憶、消去に成功 PTSD治療に期待、洗脳懸念も
    2016年11月22日 09時37分


    災害や事故、戦争、被暴力などで脳に刻まれた「恐怖記憶」を、過去を思い出すことなく消すことに
    関西文化学術研究都市の国際電気通信基礎技術研究所(ATR、京都府精華町)などのグループが人の実験で成功した。
    完治が難しいPTSD(心的外傷後ストレス障害)の治療法の開発につながる成果という。


    グループは小泉愛研究員、川人光男ATR脳情報通信総合研究所所長、英ケンブリッジ大など。
    英科学誌「ネイチャー・ヒューマン・ビヘイビア」で22日に発表する。
    洗脳につながる懸念もあり、臨床研究は慎重に進めたいとしている。


    川人所長らは、脳の活動状態が分かる装置(fMRI)で記憶に関わる部位の活動パターンを立体的に解析し、
    被験者の脳の活動が特定パターンに近づくと「報酬」として目の前に表示される円が大きくなる訓練で、
    意識せずに特定の脳の活動パターンを学習する手法を開発している。


    実験は20代を中心に男女17人に実施。赤や緑の図形を見せながら弱い電気刺激で恐怖記憶を形成し、
    その色の図形を見たときに脳に生じる恐怖反応の活動パターンを記録する。
    その後、「円を大きくして」とだけ指示し、被験者の脳に恐怖反応と同じ活動パターンを再現させた。


    被験者は、歌を思い浮かべたり、週末の行動を考えたりしながら、「円を大きくする」目標達成を繰り返した。
    図形を思い出すことなく恐怖記憶によるものと同じ脳の活動を続けると、恐怖反応がなくなり、
    その色の図形を見ても発汗しなくなった。報酬による学習に関与する脳の部位が働いた可能性があるという。


    PTSD治療に恐怖を引き起こす画像をあえて見せて慣れさせる「暴露療法」があるが、
    恐怖に耐えられない患者や後で記憶がよみがえる場合もあった。
    川人所長は「暴露療法は恐怖反応を消さずに抑えるものだが、今回は恐怖反応自体がなくなった。
    将来の治療に役立てたい」と話している。


    京都新聞 2016年11月22日 09時37分
    http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20161122000032
    恐怖の記憶をなくす実験例
    no title



    恐怖の記憶、書き換える技術開発 PTSD治療に効果か
    http://www.asahi.com/articles/ASJCM5GVTJCMULBJ00D.html

    【「恐怖の記憶」消去に成功 PTSD治療に期待、洗脳懸念も】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/20(日) 18:19:01.00 ID:CAP_USER9
    男女が婚姻し結婚関係に至るには、何らかの形で交際期間が必要になる。
    いわゆる一目ぼれをした場合でも、その場で即時に結婚するはずは無い。
    現在独身状態にある人でも、少なからぬ人は異性と交際し、中には相手との結婚を考えている人もいる。


    今回は「未婚男女の異性との交際状態」について、国立社会保障・人口問題研究所が2016年9月15日に発表した、
    日本国の結婚や夫婦の出生力の動向などを長期的に調査・計量する「出生動向基本調査」の最新版「第15回出生動向基本調査」を基に、
    現在独身(未婚)者における異性との交際状況の実情を確認していく


    (発表リリース:【第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)】)。


    未婚者の過半数は現在異性との交際無し


    今調査に関する調査対象母集団や集計様式に関しては、出生動向基本調査に関わる先行記事の


    【日本の「恋愛結婚」「見合い結婚」の推移をグラフ化してみる(最新)】を参照のこと。


    次に示すのは直近調査年の2015年、そして前回の2010年における、
    未婚者(18-34歳)の回答時点での異性との交際関係を示したもの。「交際」「恋人」「友人」の定義は説明文ではなされておらず、回答者の解釈次第となる。


    また「結婚したい相手」は恋人として・友人として交際している相手を対象としており、かつ相手の同意がある無しは問われていない(すでに婚約関係にある場合も含まれる)。
    さらに今件は回答時点の話であり、過去に異性との交際関係があったか否かは問われていない。

    no title

    no title


    男女とも「交際している異性は無い」とする回答が最大で、男性は約7割、女性は約6割。
    次いで恋人の異性が居るとする回答が男性約2割、女性が3割近く。
    友達としての交際相手が居るとの回答も1割未満だが女性の方が高値。
    独身者における異性との交際関係状態では、女性の方が恵まれているようだ。


    現在結婚したい相手が居るとの回答も、女性は1/4近くに達しているが、男性は2割にも満たない。

    他方、5年越しの変化を見ると、男女とも異性との関係を有する回答率が減り、交際している異性が居ないとの回答率が増加している。
    未婚者の異性離れ…との表現はあまりにも陳腐だが、先行する各記事において、
    独身者における「異性との付き合いに不慣れ」との意見が増しているのと合わせ考えると、連動性を覚えさせる。


    増加する「異性の相手が居ない」独身者

    「出生動向基本調査」では今件項目に関して途中から選択肢が増加したこともあり、完全な形での経年変化を見るのは困難。
    そこで「異性の交際相手を持たない未婚者の割合」に絞り、それぞれの調査年における年齢階層別にその動きを見たのが次のグラフ。

    http://www.garbagenews.com/img16/gn-20161017-03.gif
    ↑ 異性の交際相手を持たない未婚者の割合(男性)
    http://www.garbagenews.com/img16/gn-20161017-04.gif
    ↑ 異性の交際相手を持たない未婚者の割合(女性)

    http://news.livedoor.com/article/detail/12306876/
    2016年11月20日 5時21分 Garbagenews.com

    【男性7割・女性6割は「現在交際中の異性無し」…】の続きを読む

    xcvxcindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/19(土) 18:52:30.75 ID:CAP_USER
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50169
    薬効成分が、悪そうな見た目のバイ菌を退治して、手がピカピカになる。いかにも効果がありそうなCMで、
    小さい子を持つ主婦にも人気だった。それなのに、突然「意味がなかった」と言われても。


    普通の石けんと効果は同じ
    「米国では『アンチバクテリアル・ソープ』と表示された商品が約2100品目あり、石けん市場の40%を占めていました。
    これらは『抗菌石けん』、つまり日本で言うところの『薬用石けん』です。'90年代以降、米国ではこの石けんは、とても人気のある商品でした。
    ところが、いまスーパーにいくと、『アンチバクテリアル』と表示された商品が目に見えて、
    どんどん少なくなってきています。そのきっかけは、9月2日にFDAが行った発表でした」


    そう語るのは、元ハーバード大学研究員でボストン在住の医学博士、内科医・大西睦子氏である。
    米国のFDA(食品医薬品局)は、19種類の殺菌成分を含む石けんの販売を1年後に禁止することを決定した。
    その理由は以下だ。
    「通常の石けんとくらべて殺菌作用が優れていると証明できない」
    「長期使用で人体に有害となる可能性が否定できない」
    19種類のなかでも、もっとも問題視されているのは「トリクロサン」という成分である。


    「トリクロサンはもともと農薬として登録され、その後、医療用から一般商品に普及していきました。
    報道によれば、米国で『アンチバクテリアル』と表示された液体石けんのうち、93%の製品にトリクロサンが含まれているとのことです。


    しかし、近年になって、トリクロサンの有効性を検証する様々な研究が行われてきました」(大西氏)
    米国疾病対策センターの研究者は、衛生状態の悪いパキスタンの子供たちを、通常の石けんと
    薬用石けんを使う群に分けて比較する研究を行った。すると、どちらの群でも下痢、肺炎は半減という同じ結果で、大きな差異は認められなかった。


    またミシガン大学のアリソン・アイエロ博士らは、'80年から'06年までの27の研究データを解析。
    その結果、「薬用石けんが、普通の石けんと比べて感染症の予防効果に優れているということはない」と結論付けた。


    さらに有効性だけでなく、逆に健康に対してリスクがある可能性も指摘されているという。
    「'00年には、英国ニューカッスル大学の研究者から『トリクロサンは皮膚などから体内に吸収される』という報告があり、
    『トリクロサンを石けんなどに使うのは問題だ』という声が欧米で高まってきたのです。


    最近では、ホルモンへの影響やアレルギーのリスク、さらにはがんを誘発する可能性があるという研究報告まで出てきています。
    一連の研究論文を読むと、この物質が人体に有害である可能性は否定できません。


    しかも有効性が認められないと示されているわけですから、あえて使う必要がまったくないというFDAの判断は、妥当だと思います」(大西氏)
    すでに欧州ではトリクロサンは、'15年6月に使用禁止が決定されている。

    (以下略)

    【「薬用石けん」実は効果ナシ!欧州では使用禁止】の続きを読む

    sdfdsfirst-12208-20160928-137844-magazine



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/19(土) 15:23:51.51 ID:CAP_USER9
    「こんなものか!」30歳年収 ワーストランキングに驚きの声
    2016/11/17 11:15

    年の瀬も近くなり、年末調整の書類を揃えたりボーナスが支給されたり、改めて自分の給料に物思うことの多くなる時期。他人の懐具合も気になるところだが、国税庁の「平成27年分民間給与実態統計調査」によると、年間の平均給与は420万円だという。男女別にみると男性521万円、女性276万円。正規・非正規別に見てみると、正規485万円、非正規171万円だという。

    ぶ厚いさいふは夢のまた夢
    21社が300万円未満

    国税庁の調査は全国・全年代の平均だが、東洋経済オンラインは「30歳年収『東京都ワースト500社ランキング』」を発表している(2016年09月28日)。上場企業約3600社を対象に各社の30歳社員の年収を推計したところ、物価が高く、賃金も高い傾向にある東京都でさえ、30歳推計年収が300万円未満の上場企業は21社、400万円未満は282社を数えたという。

    ざっとワーストランキングを紹介すると、1位「太平洋興発」30歳推計年収197万円、平均年収312万円、2位「やまねメディカル」同212万円、同289万円、3位「日本管財」同222万円、同329万円、4位「プレステージ・インターナショナル」同226万円、同263万円、5位「堀田丸正」同227万円、331万円となっている。なかには8位「ニチイ学館」、18位「セーラー万年筆」など、名の知れた企業もランクインしている。

    http://www.j-cast.com/kaisha/2016/11/17283363.html?p=all

    【30歳年収ワースト500社ランキングに驚きの声】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/19(土) 10:54:22.09 ID:CAP_USER
    http://www.moguravr.com/skofield-worldviz/
    no title


    11月15日、カルフォルニアに本社をおくWorldVizは、エンタープライズ向けの新しい
    VRコミュニケーションプラットフォーム「Skofield」(コードネーム)を発表しました。
    また、11月15日から17日までラスベガスで行われる「Autodesk University」においてSkofieldのアルファ版を展示します。



    WorldVizとは
    WorldVizは、主にエンタープライズ向けVRソリューション及びソフトウェアを提供している会社です。Forune 500に含まれるような
    大企業など、合わせて1500社以上とVRソリューションを共同開発しています。WorldVizのコア製品は、
    エンタープライズ向けVRアプリ開発プラットフォーム、Vizardと、VRアプリ及びハードウェアソリューションの統合システムであるVizModeです。
    さらに、PPTと呼ばれる独自のモーショントラッキングシステムや、3Dコンテンツのコンサルティングを行っています。



    製造業の企業が直面する問題を解決するSkofield
    WorldVizのCEOで共同創設者であるAndrew Beall氏は以下のように述べています。「視覚的なアイディアを遠隔地にいる
    意思決定者に正確に伝えるのは、ビデオ会議やスライドの共有といった最新のコミュニケーション手段がある現在でも
    大きな課題となっています。企業は、この問題を解決するために、出張せざるをえませんが、
    出張費は世界全体で1兆2500億ドルを費やしています。私たちはSkofieldがその問題に対する答えだと信じています。」
    Skofieldは、既存のWeb会議システムのように簡単かつ速やかにコミュニケーションできることを目的としています。



    VRを活用してそこに3Dモデルが「存在する」ように表示、レビュー、フィードバックすることができます。
    航空宇宙、自動車、建築など非常に複雑で高価な製品の開発に関わっている企業にとって、
    期待したとおりのデザインが開発の初期段階から意思決定者と共有できていれば、何百万ドルものコストを節約することができます。
    これは、コスト削減のため非常に重要です。

    (以下略)

    【もう出張する必要が無くなる?VRを活用して視覚的なアイディアを遠隔地に伝える事ができるシステムを発表】の続きを読む

    このページのトップヘ