スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    2016年11月

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/30(水) 17:03:41.72 ID:CAP_USER9
    no title


    和歌山電鉄貴志川線の貴志駅(和歌山県紀の川市貴志川町神戸)に26日、恒例のイルミネーションがお目見えした。
    点灯式に登場したのは三毛猫駅長の「ニタマ」。
    赤い帽子とマントのサンタクロース姿のニタマが肉球でスイッチを押すと、クリスマスツリーや雪だるまの形に飾られたLED電球約5500個が輝いた。

     イルミネーションは住民団体「貴志川線の未来をつくる会」の主催で、今年で10回目。
    初代たま駅長時代からのファンで毎年点灯式に来ている岩出市の会社員湯浅正さん(51)は
    「ニタマは衣装もばっちり決まってかわいかった。もう立派な駅長さんですね」と話していた。
    イルミネーションの点灯は1月6日までの午後5時半~同10時。

    また、同電鉄はこの日、新たな三毛猫駅長が伊太祈曽駅に就任すると発表した。
    お披露目会は来年1月を予定していて、現在は社長による最終面接中という。

    no title

    http://sippolife.jp/article/2016112800002.html

    【サンタ姿の三毛猫ニタマ駅長が貴志駅のツリーに点灯 来年1月に新駅長猫も披露】の続きを読む

    くぇindex



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/30(水) 15:22:14.88 ID:CAP_USER
    ロシア 2016年11月30日 14:47 (アップデート 2016年11月30日 15:00)
    ロシアのメディアコミュニケーション同盟の法規制委員会は、YouTubeがオンライン-シネマシアターに関する新たな法案の及ぶ範囲にあるとし、ロシアからの撤退を余儀なくされる。


    コメルサント紙が委員会の決定と消息筋からの情報を引用して報じた。 コメルサント紙の調べでは、ロシア人のインターネットユーザーのトラヒック(通信量)ではYouTubeがその30%以上を占めている。
    11月25日にロシア議会下院(国家議会)に出された法案は外国企業に対して、1ヶ月間にわたって毎日の視聴者の数が10万人を超えるような
    専門的なコンテントを含むオーディオビジュアル・サービスの所有を禁じている。
    https://jp.sputniknews.com/russia/201611303066359/

    【YouTubeがロシア撤退の可能性、マスコミがキャッチ】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/30(水) 10:54:40.58 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000096-it_nlab-sci

    11月29日に発売された「ファイナルファンタジー(以下、FF)」シリーズの
    最新作「FINAL FANTASY XV (ファイナルファンタジー15)」にて、
    “FF”の略称の呼び方が「ファイファン」ではなく「エフエフ」であることが
    確定しました。

    Twitterに投稿された同作の詳細画面で判明。PS4ではヘッドセット等の
    マイクから音声認識で操作が可能となっていますが、その際に操作する時の
    名前が「エフエフ フィフティーン」と明記されていることが確認できました。

    「ファイファン」という呼び方は現在では少数派ですが、FF1作目が発売された当時、
    パッケージのタイトルがカタカナ表記だったため「ドラクエ(ドラゴンクエスト)」
    の要領でそう呼ぶ人も少なからずいたようです。

    公式ではその後、開発者がインタビューなどで「エフエフ」と呼んで欲しい旨を
    伝えたり、さらにパッケージ表記も英語がメインとなり自然とエフエフ派が基本に。
    そして今回で“正式”という点ではエフエフ派が勝利といえる結果になりました。

    Twitterなどでは「あったなぁ、この論争w」と懐かしむ声や、「勝った」
    「あかん...完全敗北やwww」と勝敗を認める声の他、「ナルタジ派は?」と
    別の派閥や「好きなように呼べばいいじゃん」という声もみられます。


    「ファイファン」ではなく「エフエフ」
    no title



    【ファイナルファンタジーの略称は「ファイファン」ではなく「エフエフ」で確定【ゲーム】】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/11/30(水) 12:56:46.13 ID:CAP_USER
    青山剛昌原作によるアニメ「名探偵コナン」の劇場版第21弾のタイトルが、
    「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」に決定した。
    2017年4月15日より全国東宝系にて上映される。
    no title


    同作にはコナンや蘭はもちろんのこと、西の名探偵・服部平次や、平次の幼馴染・遠山和葉が登場。
    また今後の原作エピソードにも大きく絡んでくるキャラクター・大岡紅葉が、初めてスクリーンにお目見えする。
    百人一首の高校生チャンピオンであり、“平次の婚約者”を名乗る紅葉の存在が、平次と和葉の関係にどんな影響をもたらすのか。
    淡い恋のストーリーに期待しておこう。

    なお一部を除く全国の劇場では、12月10日より青山描き下ろしイラストを使用したティザーポスターを掲出。
    あわせてティザーチラシが配布される。

    さらに日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」の枠にて、12月9日にオンエアされるスペシャルアニメ
    「名探偵コナン エピソード"ONE" 小さくなった名探偵」の最後には、「から紅の恋歌」の特報動画が地上波初解禁される。

    劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」
    原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
    監督:静野孔文
    脚本:大倉崇裕
    音楽:大野克夫
    出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、堀川りょう、宮村優子 ほか
    製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
    配給:東宝

    劇場版『名探偵コナン』公式サイト
    http://www.conan-movie.jp/

    以下ソース:コミックナタリー 2016年11月30日 8:00
    http://natalie.mu/comic/news/211249

    【劇場版「コナン」新作は平次と和葉、“平次の婚約者”による淡い恋のストーリー】の続きを読む

    くぇくぇ77a4be7e3f8571bd_S2


    1: スペア速報@まとめ 2016/11/30(水) 12:07:18.56 ID:CAP_USER
    2016年11月30日、韓国・スポーツソウルなどによると、朝鮮時代から続く伝統市場として知られる韓国大邱市の西門市場で大規模な火災が発生し、
    消防当局が消火活動に当たっている。

    同日午前2時ごろ、「西門市場で火災が発生した」と消防に通報があった。西門市場の1地区と4地区の間から出火したとみられている。

    火は衣料品店が多く入店している4地区側に燃え移っている状態。すでに800以上の店舗が全焼したことが確認されているが、幸い人命被害はないという。

    現場では消防隊員700人、消防車90台が消火活動に当たっているが、通路が狭く侵入が困難なため、鎮火は難航している。

    この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。


    「ただでさえつらい時期なのに、火災まで…」

    「最近の韓国は本当に慌ただしい」

    「朴大統領が就任してから韓国は運がなくなった」

    「書き入れ時の年末前になんて悲劇!店主にはお年寄りが多く、景気も悪いのに」

    「もしかして放火?早く原因を明らかにしてほしい」

    「もしかして朴大統領が国民の視線をそらすために…?」

    「悲しい。市場の中に消防署があるのになぜ?」

    「けが人がいなくて本当に良かった」

    「今年の韓国を四字熟語で表すと『多事多難』」

    「伝統市場の中で最も成功したケースが西門市場で、再建築にも成功したのに…。迅速な復旧を願う」



    2016年11月30日(水) 11時30分
    http://www.recordchina.co.jp/a156375.html

    【朝鮮時代から続く韓国の伝統市場で大規模火災、800店舗以上が全焼】の続きを読む

    うぇrうぇimg_0



    1: スペア速報@まとめ 2016/11/30(水) 11:45:16.66 ID:CAP_USER9
    ◆スマホが寒さに弱いってホントですか? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

    今回は、『スマホが寒さに弱いってホントですか?』という質問に答えます。
    これは、ある意味、本当です。


    スマートフォンに限らず、リチウムイオンバッテリーで動作する精密機器は周囲の温度に多少の影響を受けます。
    低温下での利用に関していえば、一般的な最適温度とされる20~30℃を下回る頃から駆動時間が短くなりはじめ、
    場合によっては電源がオフになることもあります。

    その原因は、バッテリー内部における化学反応(酸化還元反応)のペースが変化することにあります。
    電子機器は動作に一定以上の電圧(カットオフ電圧)が必要ですが、
    低温下では化学反応のペースが低下して電圧降下が速まり、常温下に比べ短い時間でカットオフ電圧に達してしまいます。
    これが、寒い場所でバッテリーのもちが短くなる原因です。

    温度低下によるバッテリーの化学反応ペース低下が原因ですから、温度が上昇すればバッテリー残量は元の水準に戻ります。
    実際にエネルギーを消費したのではなく、化学反応のペース低下によりバッテリーが減ったように見えるだけのことですから、
    常温に近づくにつれバッテリー残量は回復します。

    ただし、急激な気温の変化には用心しましょう。
    急激な気温の変化は、スマートフォン内部の空気に含まれるわずかな水分による結露を招きかねません。
    冷えた体ともども温めようとスマートフォンをストーブの近くに置く、といった行為は避けましょう。

    予防策ですが、温度変化が少ない部分にスマートフォンを入れておくことが上策です。
    体に近い内ポケットに入れて持ち運ぶ、就寝時は窓際など温度変化の激しい場所に置かない、
    といった、わずかな心がけで冬は乗り切れるはずです。

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    マイナビニュース 2016年11月29日 18時28分
    http://news.livedoor.com/article/detail/12348649/

    【スマホが寒さに弱いってホント?】の続きを読む

    このページのトップヘ