スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    トップページ > >

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/22(木) 20:02:52.25 ID:CAP_USER9
    ■村上隆総監督の魔法少女アニメが空前のやばさ 12月30日放送なのに「全くできていません」

    画像は2013年に公開された作品PVより
    no title

    万策尽きたー! (画像は村上隆さんのInstagramより)
    no title


     現代美術家の村上隆さんが総監督を務める魔法少女アニメ「シックスハートプリンセス(6HP)」の制作状況がやばいです。12月30日に本当に放送できるのか!?

     村上さんは12月19日にFacebookとInstagram上で、同作が自身にとって「30年間の想いを遂げる放映」だとしつつ、制作状況について「でも、全くできていません」と告白。背景ができていないカットが140カットにも上り、「動画も7分間のCGフュージョンカット、全部間に合わない」としています。通常のテレビアニメは300カット前後で作られるため、ざっくり見ても約半分の映像が未完成ということに。


     しかし村上さんは「線画、背景レイアウト状態で、放映します」と明言。番組は1時間枠で、「本編映像22分+謝罪&言い訳ドキュメンタリー」となるようです。村上さんは未完成なものを放映せざるを得ない状況について「スタッフに申し訳ない」としながらも、日本に住んでいるからには、芸術とは何かを突き詰めるために「テレビシリーズ形式のアニメを造るしかない」と、表現媒体としてアニメを選んだ必然性を強調しています。


     編集部では放送局のTOKYO MXに対し、こうした状況を把握しているのかを取材しました。担当者によると「状況は承知している」とのことで、MXとしては当初より、アニメ本編とドキュメンタリーを合わせた構成を予定していたそうです。

    本編映像が間に合わないから急遽ドキュメンタリーを足したというわけではないようです。
    また、「線画、背景レイアウト状態」で放送されるのは放送事故に当たらないのか? という疑問に対しては「完成されたものを頂く前提で(村上隆さんサイドと)話をしている。60分(本編22分+ドキュメンタリー)の番組全体で1つの作品ととらえている」としました。一体どんな放送になるのか、要注目です。

    [福田瑠千代,ねとらぼ] 2016年12月22日 19時20分 更新
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1612/22/news136.html

    【魔法少女アニメが空前のやばさ 12月30日放送なのに「全くできていません」「線画状態で放映します」】の続きを読む

    うぇrうぇrwindex

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/22(木) 18:29:04.58 ID:CAP_USER9
    45万軒で栓交換へ=漏れ、着火の恐れ-東京ガス

    東京ガスは22日、1都6県の約45万軒を対象に、ガス栓を交換すると発表した。
    ガス漏れし、着火する恐れがあるという。
     
    東ガスによると、11月23日に東京都八王子市の契約者世帯で微量のガス漏れがあり、着火。
    けが人や物損などはなかったものの、調べたところ、ガス栓の開閉つまみが半開状態で
    漏れていたことが分かった。
     
    問題のガス栓は1991年9月~2004年1月に設置された。
    東ガスは半開状態とならないよう注意を呼び掛けるとともに、順次交換作業を行う。
     
    対象の契約者が住むのは東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬。
    (2016/12/22-18:02)

    時事ドットコム
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122200749&g=soc


    「空気抜き孔付き機器接続ガス栓」
    >>1のご使用に関する注意のお願いと自主的な交換作業の実施について
    http://www.tokyo-gas.co.jp/important/20161222-02.pdf

    【ガス漏れ、着火の恐れ…東京ガス、1都6県の約45万軒を対象にガス栓を交換】の続きを読む

    465index

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/22(木) 14:50:11.89 ID:CAP_USER
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/042700098/122000018/
    他サイトでIT関連の時事ネタを扱うコラムを連載中の筆者は、12月のテーマとして来る元旦に行われる予定
    の「うるう秒」をテーマにその概要を書いた。今回のうるう秒は、世界で一斉に行われる。日本時間では
    「2017年1月1日午前8時59分60秒」という「1秒」が挿入される予定である。

    (中略)

     筆者は文系であまりプログラムやシステムについて詳しくないが、そもそも不定期に出現する61秒の「1分」に、
    ITシステムが対応できるの?という疑問がある。
     元SEであるダンナに聞いてみたところ、「自動で対応できるわけないじゃん」。


    彼いわく、そのあり得ない「8時59分60秒」ちょうどに何か処理が行われたら、コンピュータがあり得ない
    時刻を書き込もうとしたり、探しに行ったりして、処理が戻ってこなくなる恐れがある、という。
     「戻ってこない」というのはコンピュータにとっては一大事。人間なら途中で諦めたりもするが、
    機械は諦めることを知らず、ずっと処理を続けてしまうこともある。結果としてシステムが停止したり
    、ハードウエアが壊れたり、様々な不具合が起こってもおかしくない。たくさんのサービスや機器、
    ユーザーを巻き込んで大事になってしまうかもしれない。


     調べてみたら、前々回(2012年)のうるう秒には、FirefoxのMozillaやSNSサービスのLinkedIn、Foursquare、
    日本ではau(KDDI)、mixiなど、世界中の様々なサービスで不具合が起こったという。一方、前回(2015年)は、
    エンジニアが対策したため、大きなトラブルは発生しなかったらしい。
     ちなみに、大きなトラブルが起こらなかった前回のうるう秒は、7月1日という平日であった。


    そのためエンジニアが勤務時間に普通に対処できた。ところが今回は休日、しかも元旦で、
    人員が手薄になるので特に注意が必要と、警戒を促す声も多い。
     スマートフォンなどのモバイル機器がますます普及して、サービスの多くをクラウドに頼っている今、
    SNSやメッセージ、ゲームサーバー、ビデオや音楽のストリーム、クラウドストレージなどなど、
    不眠不休で動き続けるクラウドシステムは数知れない。そんな現状で何かが起こったら、
    たくさんの人が不便を強いられる可能性もある、と筆者は思っていた。

    Googleのユニークな「うるう秒対策」

    (続きはサイトで)

    【2017年1月1日 「うるう秒」追加でなにが起こるのか?】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/22(木) 10:57:39.43 ID:CAP_USER9
    池上彰の番組が波紋を呼んでいる。
    問題の番組はフジテレビの「池上彰緊急スペシャル 格差はなぜ世界からなくならないのか」というもので、
    世界の格差と日本を比べるというものだ。番組では日本の格差が徐々に広がっている点を問題提起していたわけですが、
    そのグラフが明らかに印象操作していたということだ。

    (番組のグラフ 拡大)
    https://mobile.twitter.com/tdualdir/status/809940047696777216/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

    問題となっているグラフは日本の平均所得の推移と、米国の平均所得の推移。
    一見、米国の赤い色(下位90%)推移のほうはあまり変わっておらず日本はとんでもなく変化しているように見えますが、

    実はこれ目盛りの値が全く違い、日本のほうは0.8~1.4、

    対して米国は0.5~3.0と全く異なる。

    従ってこれを比べると、日本がものすごい格差が広がっているようにみえるのですが、同じ目盛りの表にしてみると・・・。

    (左:番組の表・右:当サイトで同じ目盛りにしたもの)
    no title


    こんな感じになるはずです。確かに格差は広がっているので間違いではないのですが、左に比べるとインパクトは薄い。

    池上彰の日本とアメリカの所得の印象操作グラフ。スケールを通常のものと番組に合わせたものを描いてみた。
    https://mobile.twitter.com/tonagai/status/810289747851702272/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

    テレビ側としては誤ったグラフを使用しているわけではないが、
    あえて目盛りを変えたこの表現にネットでは印象操作だ!と批判が殺到している。

    http://www.yukawanet.com/archives/5149201.html

    【池上彰の番組のグラフが「印象操作」だとネットでは批判殺到】の続きを読む

    えてrindex


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/22(木) 09:39:41.64 ID:CAP_USER
    国が運営する就職支援サイト「ハローワークインターネットサービス」で7月以降、
    時給が最低賃金を下回る求人情報が少なくとも66件掲載されていたことが、厚生労働省への取材で分かった。
    ハローワークの職員が求人を受理した際、時給の確認が不十分だったためで、
    厚労省は「チェック体制が甘かった。雇用された人はいなかったが、あってはならないミスだ」としている。
    (続きはサイトで)
    http://mainichi.jp/articles/20161222/k00/00m/040/143000c#csidxcf7a8a6654744468ca256d2353835b7
    Copyright 毎日新聞

    【ハローワークで最低賃金を下回る求人情報を載せる】の続きを読む

    24242index



    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 21:59:26.16 ID:CAP_USER9
     川島海荷が郡司恭子アナウンサーとユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)でハリーポッター風に仮装したところをInstagramで披露した。
    その姿に「可愛い! 似合いすぎる」「こういうの着せたら世界一似合うわ」と多くのフォロワーが癒されたようだ。

     日本テレビ系で放送されている朝の情報番組『ZIP!』でMCを務める川島海荷は、“うみナビ”のコーナーも担当している。
    彼女が12月20日、『川島海荷 umika_kawashima Instagram』で翌日に放送されるUSJロケの一場面を公開して
    「うみナビinUSJです、ご覧あれ~」と呼びかけたところ「楽しみにしてますぞ!!」「正座してみます」とファンの期待も高まった。

     USJの人気エリア“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”でホグワーツ魔法魔術学校のローブとマフラーを身に着けた姿に
    「うみにー&ぐんちゃん素敵です」とコメントが寄せられ、川島海荷には「おー、ハーマイオニー?」「エマを超えたな」と反響があった。
    本家をも凌ぐ魅力に「海荷ちゃんに魔法を掛けられたい!」との願望にかられる人も少なくない

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    Yahoo!ネタりか|2016/12/21 20:21 Techinsight
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161221-05143519-techinq
    https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggoUcR0oUe2gXVbbxgomgvaA---x450/c/cmspf/79/59/89/51/02bdc47c92071f0a5800c98fb3b2716f.jpg

    【川島海荷が“ハリーポッター”コス 本家ハーマイオニー役「エマを超えた」の声も】の続きを読む

    えてえ161220_apes_top


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 21:09:35.88 ID:CAP_USER9
    ◆サルが言葉を話せない理由は、口やのどのせい? それとも脳?

    サルや類人猿は人間にとても近い動物で、道具だって使うし、言葉もある程度理解したり、
    キーボードで意思表示をしたりできます。ただ、人間の言葉を話すことはできません。

    これまでその理由は、口やのどの構造が話すための音を出すようにできていないからだと考えられてきました。
    でも実は、言葉を話せないのは口やのどの構造のせいじゃないらしいことがわかりました。

    Science Dailyによれば、ウィーン大学のWilliam Tecumseh Sherman Fitch教授らの研究によると、
    サルの口やのどの構造は、従来思われていたよりはるかに柔軟とのこと。
    彼らはアカゲザルが声を出したり、ものを食べたり、顔の表情を変えたりする際の口と咽頭のX線動画を撮影し、
    それをコンピューターモデル化しました。

    その結果、研究チームはサルの口やのどの構造からはいろいろな音を出すことが可能で、
    何千語という言葉を発することもできると結論付けました。
    証拠として、作成したコンピュータモデルの声をシミュレーションしています。
    ウィーン大学のサイトでは、そのモデルが「Will you marry me?」(私と結婚してくれますか?)としゃべった声が聞けます!

    じゃあどうしてサルは言葉を話さないのかというと、研究チームでは、
    「洗練された声のコントロールを可能にする神経回路がないこと」が原因だとしています。
    つまり口やのどは、物理的には言葉を出せる程度に細かい動きができるんだけど、
    それをコントロールする脳が追いついてない、ということですね。

    またFitch氏らはこの研究成果について、
    「基本的な音声言語の発生が、人類の進化上いつでも起こり得たことを意味する」としています。
    サルと人間の違いは、今まで思っていた以上に小さかったみたいです。

    ギズモード 2016.12.21 07:08
    http://www.gizmodo.jp/2016/12/reason-monkey-say-no-word.html

    【サルは口や喉の構造的には言葉を話せるが、それをコントロールする脳が追いついていないので喋れなかった】の続きを読む

    35343images


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 18:57:43.42 ID:CAP_USER9
     12月19日に放送されたバラエティ番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の視聴率が16.3%だったことがわかった。同番組の看板コーナーである「ビストロスマップ」は、今回で最終回となり、ゲストにはタモリが登場した。

    「番組ではタモリとSMAPメンバーがビールで乾杯し、全員で食事を楽しみました。そして恒例のゲストによる勝利判定の時間になると、タモリは『今日はもう最終回だから、判定いいんじゃないか? どっちも美味しかったよ』『乾杯をしたらこれはもう仲良しなんだ』『人生に判定なんかどうでもいいことだよ』と語り、勝ち負けを決めることなく、コーナーは終了しました」(テレビ誌記者)

     そして最後には、タモリから「長い間ご苦労様でした」とメンバー5人に、「SMAP×SMAP」のロゴが入った星型の置物がプレゼントされた。これらの粋な計らいには、SMAPファンだけでなく、その他の視聴者からも感動や感謝の声が飛び交うこととなった。

     しかし今回、そんな感動に水を差すような編集が行われた可能性があるという。

    「この日、香取慎吾は番組で出されたビールを何杯も飲み、上機嫌になると『アイムア、パーフェクト慎吾!』とオリエンタルラジオのモノマネを披露しました。そこで木村拓哉が爆笑するカットが映ったのですが、このシーンは、中居正広が番組内で『(今まで判定をしなかったのは)真野響子以来ですよ』と言った直後の爆笑シーンと全く同じ映像だったのです。つまりスタッフは、香取と木村の不仲の噂を払拭したかったのか、わざわざ香取のシーンの後に、別の木村の爆笑映像を挿入した疑いがあるのです」(前出・テレビ誌記者)

     放送後、不自然な編集に気がついた視聴者からは、「最後なのにガッカリした」「スタッフは今までもこんなことしてたのか?」「スタッフの努力はわかるけど捏造はよくない」と厳しい意見が殺到した。

     今回、SMAPが心から慕うタモリが来店し、温かい空気を作っていただけに、その様子をそのまま放送してほしいと多くの視聴者は望んでいたようだ。

    http://www.asagei.com/excerpt/72699

    【「スマスマ」で捏造!? 香取や中居の発言後に木村拓哉が爆笑するカットが全く同じ映像の使い回しだった】の続きを読む

    wrwれwimages

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 15:47:09.39 ID:CAP_USER9
    スポーツ報知 12/21(水) 15:34配信

     NHKが21日、大みそかの第67回紅白歌合戦(後7時15分)の
    ゲスト審査員を発表した。決定した審査員は次の通り。

     秋本治(漫画家)、新垣結衣(女優)、伊調馨(女子レスリング、五輪4連覇)、
    大谷翔平(プロ野球・日本ハム)、草刈正雄(俳優)、春風亭昇太(落語家)、
    高畑充希(女優)、辻紗絵(陸上、リオパラリンピック代表)、萩野公介(競泳、リオ五輪代表)、
    村田沙耶香(作家)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000062-dal-ent

    【NHK紅白ゲスト審査員を発表】の続きを読む

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/21(水) 08:54:27.46 ID:CAP_USER9
    米国のキャロライン・ケネディ大使が20日、サンタクロースの衣装を着てTBS系人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」
    のエンディングの映像「恋ダンス」を踊る動画をYouTubeに投稿した。

    新型輸送機オスプレイが沖縄で事故を起こしたものの飛行を再開し、
    県内では「時期尚早だ」の声がある中の投稿に今後、波紋が起きそうだ。

    20日に投稿され、再生回数は同日の午後10時半には8000回を超えた。
    動画の注釈に「日本で大人気の『恋ダンス』をケネディ大使と一緒に米国大使館、在札幌米国総領事館、
    在名古屋米国領事館、駐大阪・神戸総領事館、在福岡領事館、
    在沖総領事館のアメリカ人外交官と職員皆で踊りました!」とあり、
    国内の大使館、領事館の関係者が多数、参加した模様。

    メガネをかけた男性職員が、エンディングテーマ「恋」を歌う星野源の映像のようにメガネに
    手をやるシーンなども、細かく再現している。

    オスプレイが事故を起こしたばかりの時期であり、「ケネディ大使なにやってんすか!まずいですよ!」
    「何してんだアンタ達」「なにしてるんですか」という批判的な声が散見。
    「かわいい」「日米友好」という声も多数、見られた。

    オスプレイは13日午後9時半ごろ、沖縄県うるま市沖で不時着。
    日本国内でのオスプレイ重大事故は初めて。市街地に墜落していたら大惨事になっていた可能性もあり、
    早期の飛行再開に批判の声が上がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12443470/

    恋ダンス【アメリカ大使館・領事館バージョン】
    https://www.youtube.com/watch?v=7xuXlpvWw1I


    【ケネディ米大使がサンタ姿で「恋ダンス」、外交官や職員らが踊ってみた動画公開 】の続きを読む

    このページのトップヘ