スペア速報@まとめ

暇な時に見てもらえるようにまとめ記事を更新していきたいです。 宜しくお願いします。

    トップページ > >

    1: スペア速報@まとめ 2016/12/10(土) 14:33:57.13 ID:CAP_USER
    no title


    2016年12月9日、香港経済日報によると、中国の上海ディズニーランドの園内にこのほど、偽物とみられるミニーマウスの着ぐるみが出現した。
    着ぐるみは来場者と一緒に写真を撮り、代金を要求していたという。参考消息網が伝えた。

    台湾メディアがネット上の写真を引用して伝えたところによると、写真にはミニーマウスによく似た着ぐるみの写真が写っていた。

    ミニーマウスの着ぐるみは、小さな女の子と一緒に写真を撮影。代金を要求していた。しかし、顔がやや怖く、服装も奇妙だったという。

    報道によると、上海ディズニーランドは無料で開放されている地域もある。
    来場者は自由に出入りでき、服装の規定もないことから、何者かが偽のミニーマウスを着て入ってきたとみられている。


    2016年12月10日(土) 13時50分
    http://www.recordchina.co.jp/a157410.html

    【上海ディズニーに偽ミニーマウス出現!一緒に写真を撮り撮影料を要求】の続きを読む

    えrてindex


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/10(土) 13:06:25.34 ID:s6aVuCJy
    朴槿恵大統領にまつわるスキャンダルの反動で、
    現在、韓国では日本を持ち上げる論調の報道が相次いでいる。
    しかし一時的に「日本に見習え」論が出たとしても、結局はまた反日に戻ってしまうのが韓国という国だ。

     実際に、次期大統領候補の顔ぶれを見ると、
    今年の7月に大統領選を見据えて竹島に上陸するアピールを行なった文在寅氏、
    「朴槿恵は大統領ではなく日本のスパイ」と罵るなどの過激発言で
    “韓国版トランプ”と呼ばれる李在明氏など、反日で知られる人物ばかり。
    韓国政治に詳しい浅羽祐樹・新潟県立大学国際地域学部教授は、こう語る

    「日本は嫌いな国1位であると同時に、憧れる国1位でもある。そのどちらが前に出るかということ。
    ただし、次の大統領が反日に振れれば、ようやく軌道に乗ってきた日米韓の安保連携まで崩れかねない。
    韓国の混乱に日本まで巻き込むことは勘弁してもらいたい」

     韓国では今、朴氏の進退をめぐって、「日本に亡命するのでは」とまで取り沙汰されている。
    野党幹部が、「朴大統領は辞任した瞬間に拘束される可能性が高い。
    亡命しなければならないだろう」と発言したことがきっかけとなり、野党を中心に
    「日本に亡命させてしまえ」という暴論が、まことしやかに飛び交っている。
    どこまで日本を巻き込むつもりなのか。

    ※週刊ポスト2016年12月16日号

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161210-00000002-pseven-kr

    【韓国通「韓国人にとって嫌いな国1位も憧れる国1位も日本」お隣が此方を見ています。仲間にしますか?】の続きを読む


    wrwrうぇindex


    1: スペア速報@まとめ 2016/12/10(土) 10:02:21.89 ID:CAP_USER9
    日刊スポーツ 12/10(土) 8:01配信

     ドラマ「相棒」などに出演した俳優成宮寛貴(34)が9日、芸能界引退を発表した。所属事務所を通じて報道各社に自筆のファクスを送った。
    今月2日発売の写真週刊誌フライデーにコカインなど薬物使用疑惑を報じられたが、「複数の人達が仕掛けた罠(わな)に落ちてしまいました」と疑惑を否定。
    私生活について度々報じられたことなどに耐えかねて引退を決意したという。所属事務所は思いとどまるように説得したが、意志は固かった。

     突然の発表だった。9日午後4時すぎ、成宮は報道各社に送ったファクスで引退の決意を伝えた。「今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき関係者や
    身内にこれ以上の迷惑を掛ける訳にはいかない。少しでも早く芸能界から去るしか方法はありません」。引退は前日8日に申し出た。所属事務所はこの日、
    「突然の申し出に大変驚き、何度も話し合いの機会を持ちましたが、決意が非常に固かったため、受け入れざるを得ないと判断いたしました」と説明。
    9日付で契約を解除した。

     成宮は薬物使用疑惑の渦中にいた。今月2日にフライデーが「コカイン吸引疑惑」を報じた。同誌は成宮の友人を名乗る人物からの提供という「現場写真」も
    掲載。成宮は同誌発売前日に「事実無根の記事に対して、非常に憤りを感じます。私、成宮寛貴は、薬物を使用したことは一切ございません」とコメントを
    発表した。しかし9日発売の同誌は再び疑惑を報道。友人とみられる男性を介してコカインを調達しようとする電話音声の内容を伝えた。

     成宮はこの日、一連の疑惑について「心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」と身の潔白を主張した。記事には
    友人男性に好意を寄せていることを思わせる記述もあった。「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい」
    とした上で「今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、自分にはもう耐えられそうにありません」と引退決意に至る
    経緯をつづった。

     関係者によると、成宮は2日の報道後、所属事務所側から検査を促されたが、病院で検査を受けることを拒否し、自分で調達した簡易キットで検査をした。
    結果は陰性だった。所属事務所はこの日「本人からの事情聴取、薬物鑑定など必要な調査を行ってきましたが、本人の薬物使用を裏付ける客観的事実は
    確認できませんでした」とあらためて疑惑を否定。成宮と弁護士と法的措置について検討していたところ、突然、引退の申し出があったという。

     文書は、ファンに向けた謝罪と感謝で締めくくられた。「こんな形で去っていく自分を許してください。本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」。
    「相棒」「ごくせん」など数々の人気作品に出演した俳優の最後の言葉にしては、あまりにも切ない言葉だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-01749784-nksports-ent

    【成宮寛貴、病院での検査拒否していた「罠に落ちた裏切られた」疑惑報道に恨み節】の続きを読む

    このページのトップヘ